日本人でも打てるのか・・・??インドネシアのコロナワクチン事情

みなさんこんにちは!!
インドネシアでは新型コロナウイルスの新規感染者は落ち着いてきており、割と通常通りになっているように感じます、、、が!!油断禁物ですね。

さて、本日はインドネシアでのコロナワクチンについてお話したいと思います。
インドネシアは、国内移動(長距離)もワクチン証明が必要など日本よりも規制が厳しくなっております。

今後インドネシアへ渡航される方のお役立ち情報ともなりますので、少しでも参考になれば幸いです。

それでは、最後までご覧下さいね。(※注:それぞれの情報は2022年2月公開時点の情報です。)

 

■インドネシアの現在の状況(2022年2月)

昨年の10月頃からインドネシアでの新規感染者は、1,000人未満と落ち着いてきておりましたが、ここ1週間(2022年1月月末)でなぜか1万人を超えるほどまで増えてしまっております。
恐らく、間もなく中国旧正月に入るので帰省や観光に移動されてる方が多いからと予想されています。

しかし、昨年の7月8月のデルタ株が猛威をふるっていた頃に比べたらかなり低い数値といえるでしょう。

ワクチン接種も進んでおり、一部観光地が営業再開している地域もあります。
バリの国内観光も再開されており、インドネシアの観光相が日本とバリの直行便再開をガルーダ航空に要求していますので、もうすぐバリ島が解禁されるかもしれませんね。

 

■インドネシアでのコロナワクチン事情

インドネシアのワクチン接種率は全体で約54%となっています。
ジャカルタは規制が厳しく、ワクチン接種していないと罰金というほぼ強制のような時期がありましたので接種率はジャカルタのみで約94%とかなり高い数値となっています。

ちなみに私が住んでいるジョグジャカルタ特別州は、約44%と伸び悩んでおります。。。

インドネシアに一番早く到着したワクチンはシノバックでその次に、アストラゼネカ・モデルナがインドネシアで接種出来るようになり今はファイザーも追加されています。

昨年の夏ごろからインドネシアではスーパーやモール、銀行に入るのにワクチン証明が必要となりました。

アプリケーションのPeduli Lindungi(プドゥリリンドゥンギ)をダウンロードして入口でQRコードをスキャン、その画面をセキュリティに見せ入店という形になります。

しかし、この規制導入初期の頃は厳しく取り締まられていましたが今ではほぼスルーに近いです。。。これがインドネシアです。笑

マクドナルドやスターバックスなどの大手企業は今でも厳しくチェックしています。
流石ですね。

 

■どこでコロナワクチンは打てるの??

外国人は打てるの??とご不安になる方も多いかと思いますが、パスポートを所持していれば問題なく打てますのでご安心を。

インドネシアの住んでいる地域にもよりますが、今では割と簡単に接種出来るようになりました。初期の頃はどこも予約でいっぱいで、接種出来なかった時期が懐かしいです。

オンラインでもワクチン接種の予約が出来ますが、インドネシア語がちょっと不安という方は直接接種会場へ行った方が無難でしょう。

国立病院かPesukesmas(プスケスマス)という地域の診療所がありますので、まずはそこに行くのが手っ取り早く運がよければそのまま接種可能です。(国立病院ではなくても、大きい病院ならほぼ接種可能です)

最近では、ショッピングモールでもクチン接種可能な場所もあるようなので、最寄りのモールへ接種可能かどうか事前にお問合せ下さいね。

ジャカルタは日本語で通訳してくれる看護師さんが在籍している病院がありますが、コロナワクチン接種は残念ながら行っていないようです。

PCR検査、抗体検査は行っているようなので日本語でやりたいという方はそちらにたずねてみてくださいね。

 

■在留邦人向けワクチン接種事業

① インドネシアに居住する在留邦人の方々向けに、インドネシア保健省によるワクチン接種が行われています。
※急に変更になる事もございますので、まずは詳細をご確認下さい

ワクチンの種類はアストラゼネカまたはファイザーで、接種費用は無料(インドネシア政府負担)の邦人向け事業があります。

詳しくはコチラをご覧ください。

② 2021年8月1日から、日本国内に住民票を有しない海外在留邦人向けに成田空港・羽田空港でワクチン接種が出来る事業が施されており今もなお延長中です。
※但し、2022年2月からは接種日が毎週木曜日のようです

在留先での新型コロナウイルスのワクチン接種に懸念等を有し、日本に一時帰国してワクチン接種を行うことを希望する方々が対象です。

詳しくはコチラをご覧ください。

 

■まとめ

最近、身代わり接種でコロナワクチンを17回接種したインドネシア人が逮捕されました。

コロナ禍で仕事がなくなり、ワクチンを打ちたくない人からお金を貰い身代わりで接種していたようです。

なんとも切ないニュースですが、インドネシアらしいっちゃらしいです。。。

インドネシアでも日本と同様、ワクチンを打ちたくない方も多くいます。
移動規制などでワクチン接種促進に政府は力を入れてますが、みなさんも自己責任で何が自分に一番いいのかご判断くださいね。

日本に一時帰国してワクチン接種するのもありだと思います。

まずは健康第一で、よく寝よく食べよく遊ぶでインドネシアライフを一緒に楽しみましょう!!
応援しています。

最後までありがとうございました。

★maki green★

猫アレルギーなのに猫11匹と共存中。。。

猫アレルギーなのに猫11匹と共存中。。。

maki green

「与えられた環境を楽しむ」をモットーに生きてたら、インドネシアに辿り着きました(笑) 猫アレルギーなのに猫11匹と共存してたり、甘いの嫌いなのにクレープ屋を経営してたりちょっと変わってるんだと思います。。。 楽しむことを常に探しているため、どこかにいけば何か面白いことが起こります。 そんな、面白いエピソードを交えてインドネシアの魅力をお伝えしたいと思います!

記事をシェアする

関連する記事