絶品!マレーシアに来るなら必ず食べたい「Steam boat」とは?

こんにちは!マレーシア在住のライター Yuuuuです。
マレーシアでの生活・お役立ち情報を発信中!今回のテーマは「Steam boatとは?」です。

火鍋の画像

マレーシアで有名な「Steam boat(スチームボート)」。

至る所にスチームボートレストランがあり、地元住民だけでなく、観光客にも人気です。

今回は、「Steam boat(スチームボート)」について紹介します!

「Steam boat」とは?

マレーシアでは中国料理店で食べる火鍋を「Steam boat(スチームボート)」と呼びます。

マレーシア語でも「Stimbot(スティムボッ)」というので、お店でも通じますよ。

食べにいってきました!

今回行ったお店はこちら!
Dragon Door Steamboat Retaurant(龍門客棧火鍋店)

火鍋の写真

火鍋の写真

辛いスープととんこつスープをチョイス。丸1日かけて作り込むスープは絶品!とんこつ・薬膳・スパイシーの3種類があります。写真はPork Bone Soup (RM20) と Spicy Soup (RM23)

火鍋の写真

テーブルには炭火を入れる穴があり、直火でじっくり煮込みます。

火鍋の写真

毎日仕入れる新鮮野菜、魚介類や自家製の練り物などどれも美味しい!写真はSpecial Pork Slice (RM15)

火鍋の写真

鍋の具材をつけるタレを自分で選ぶことができます。お好みでニンニク、パクチー、ねぎ、唐辛子などを合わせて自分オリジナルのタレを作るのも楽しい!

火鍋の写真

《入り口》階段を上がって2階へ行きます。

火鍋の写真

火鍋の写真

《店内》店内は、中国の明王朝時代の宿をイメージして作られ、アンティーク家具で統一されていておしゃれ。お店の内装は風水的にこだわっているそう。

火鍋の写真

《店内》季節の飾り付けも。この時はクリスマス前だったのでクリスマスオーナメントのようなデコレーションでした。

火鍋の写真

《店内》吹き抜けになっています。写真はありませんが、キッズスペースもあり、小さいお子さん連れでも安心です。

ぜひ、行ってみてください!

◆お店情報◆
店名:Dragon Door Steamboat Retaurant
住所:18-1, Jalan Manis 4, Taman Bukit Segar, 56100 Cheras, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
電話番号:011-1663 1339
営業時間:月〜金17:00〜24:00、土日15:00〜24:00

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

ICONIC

マレーシア・クアラルンプールとタイ・バンコクを行き来するノマドワーカー。出産を機にフリーランスに転身。息子(1歳)の子育てに奮闘中!

記事をシェアする

関連する記事