マレーシア滞在者必見!フードデリバリーサービス「Grab Food」の注文方法

こんにちは!マレーシア在住のライター Yuuuuです。
マレーシアでの生活・お役立ち情報を発信中!今回のテーマは「Grab Foodの注文方法」です。

grab foodの画像

タクシー配車アプリで有名な「Grab」が提供しているフードデリバリーサービスが、「Grab Food」です。

海外でデリバリーを頼むのはちょっと不安…トラブルとかはないの?
と感じている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、Grab Foodの注文方法からオススメする理由、注意点まで紹介します。
さっそく使ってみましょう!

 

Grab Foodの使い方

Grab Foodでの商品の注文方法をみていきましょう。

(1) 「Grab」アプリを開き、Homeメニューから「Food」を選ぶ
Grab Foodの画像

(2) 「Deliver to」に届け先の住所を入力する
Grab Foodの画像

(3) 「Search for a dish or restaurant」でレストラン名やメニューを入力しお店を検索する
(現在地周辺のお店から選べる機能や、プロモーションをしているお店からも選べます)
Grab Foodの画像

(4) メニューの中から食べたいものを選び、「Add to Basket」押して買い物カゴへ入れる
Grab Foodの画像

(5) 注文内容を確認し、「Place Order」を選択する
※届け先に間違いがないかしっかり確認する
Grab Foodの画像

(6) 配達してくれるドライバーを検索し、見つかるとメッセージが表示されるので「Send」をタップする

(7) 購入した商品の状況とドライバーの位置をGPSで確認し、到着したら商品を受け取る

《注意点》
・配送料がかかる(プロモーションで配送料無料になることも)
・住所を間違えないようにする

《ここが便利!》
・家まで出来たての料理を配達してくれる
・アプリ上で注文できるため、聞き間違いなどのトラブルが起きにくい
・商品の状況が逐一チェックできるので安心
・様々なプロモーションがあり、お店で買うより格段にお得な時もある

何か食べ物が欲しいなと思った時に、いつでも簡単に注文できちゃうフードデリバリーサービス「Grab Food」。
ちょっとした軽食から、家族や友人と食べるディナーまで様々な使い方ができます。
さっそく使ってみましょう!

 

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

ICONIC

マレーシア・クアラルンプールとタイ・バンコクを行き来するノマドワーカー。出産を機にフリーランスに転身。息子(2歳)の子育てに奮闘中!

記事をシェアする

関連する記事