フィリピン マニラから気軽に行ける!ビーチリゾート「プアルト・ガレラ」

フィリピンは、大小合わせて7,107もの島々からなる群島国家。
日本ではほんの一部のビーチ・リゾートしか知られていませんが、フィリピンには驚くほど美しいビーチがたくさんあります!

私は、なかなかまとまったお休みが取れないため、ビーチリゾートへの旅行は半ばあきらめていたのですが…3時間程度で到着するということろに惹かれ、3連休を利用してプアルト・ガレラ(Puerto Galera)のビーチリゾートへ行ってきました!!

今回は、マニラから簡単に行けるリゾートアイランド「プアルト・ガレラ」をご紹介いたします。

 

マニラから最も近いビーチリゾート、プアルト・ガレラ(Puerto Galera)

フィリピンのミンドーロ島・東ミンドーロ州に位置し、ミンドーロ島で最も人気のリゾート「プアルト・ガレラ」。
マニラ首都圏からバスとフェリーを利用して手軽に行けるので、旅行費用を安く抑えたい方や、まとまってお休みをとれない方、ダイビングを頻繁に楽しみたい方などにとってもおススメです!

ちなみに「プアルト・ガレラ」は、もともとスペイン人によって名づけられた地名です。
英語では「ポート・オブ・ガレオンズ(Port of Galleons)」、すなわち「ガレオン船の港」という意味。スペイン占領時代、この島は船員たちの休息地として利用され、国際貿易の大切な役割を担っていたそうです

 

リゾート地プアルト・ガレラの魅力は、手つかずの豊かな自然!

プアルト・ガレラのビーチ

プアルト・ガレラには、みずみずしく光る山々と、キラキラ光るホワイトビーチが手つかずのまま。
大規模なリゾート開発がされていないため、素朴な雰囲気を味わうことができます。

みなさんは、「ポケット・ビーチ(Pocket Beach)」という言葉をご存知でしょうか?
「小さなビーチで岬と湾が同時に見られること」を意味します。人工的にできたもの、自然にできたものがありますが、ここプアルト・ガレラは、自然のポケット・ビーチが多くあることで有名です。

また、近年ミンドーロ島では、この豊かな自然を利用した再生可能エネルギー開発に期待を寄せられていて、風力発電と地熱発電のプロジェクトが進められています。

 

マニラからプアルト・ガレラへの行き方

マニラからプアルト・ガレラへは、公共バスとフェリーボートを利用します。
所要時間は渋滞状況にもよりますが、合計で約3時間です。

マニラの公共バス

joshr0ckx-Victory Liner Bus Terminal, Cubao
https://www.flickr.com/photos/r0ckx/17067940659

 

① バスを利用:マニラ⇒バタンガス(所要時間約2時間)

プアルト・ガレラ行きのバスは以下に挙げる各バスターミナルから乗ることができます。
バタンガス船着場行き・カラバルゾン・エクスプレスウェイ経由(Batangas pier via CALABARZON Expressway)のバスを選んでください。料金は約200ペソ(約460円)と、とってもお得です!

・パッサイ・シティ ギル・プヤット発(Gil Puyat, Pasay City)
ギル・プヤット駅(LRT Gil Puyat Station)の近くのバスターミナルから乗車できます。ターミナルはタフト・アベニュー(Taft Avenue)とブエンディア・アベニュー(Buendia Avenue)の曲がり角の近くにあります。

・ケソンシティ クバオ発(Cubao, Quezon City)
ターミナルは、はクバオ駅(MRT Cubao Station)を下車するとクバオ・バスターミナルが見えてきます。

・モンテンルパ アラバン発(Alabang, Muntinlupa City)
PNRアラバン駅(PNR Alabang Station)を下車するとアラバン・ターミナルが見えてきます。

 

② フェリーを利用:バタンガス⇒プアルト・ガレラの各港(所要時間約1時間)

バタンガス船着場に到着したら、まずはターミナル3へ。
そこのチケット売り場でプアルト・ガレラ行きチケットを購入し、フェリーに乗ります。最終のフェリーは18時となっているので、マニラの出発は午前中が良いでしょう。

 

滞在先はビーチ・アイランド・リゾート

友人に勧められて予約をしたのはココ・ビーチ・アイランド・リゾート(COCO BEACH ISLAND RESORT)。
フェリーでプアルト・ガレラに到着後、バンカ(Banca)と呼ばれるボートでココ・ビーチまで移動します。

このリゾートの魅力は、どのお部屋も先住民族の伝統的な布地や家具が使用されていて、オーセンティックな雰囲気を味わうことができるところ!
お部屋タイプは5つ、ヘリテージ、スイート、ヒルトップ、デラックス、スタンダードがあります。私が滞在したのは、スタンダードルーム。少し小さめのお部屋ですが、バルコニーから見える夕日が抜群にきれいでした!

ハンモックでリラックスしている様子

 

プライベートビーチでは、スキューバダイビング、シュノーケリングなどのアクティビティが存分に楽しめます!私はシュノーケリングを体験。インストラクターがついていてくれるので初めてでも安心して体験できました。

透明な海の中には魚、珊瑚がたくさん。日常のいやなことを一瞬で忘れさせてくれる眺めでした。
その他、リゾートには5つのレストラン、ミュージックラウンジ&バー、プール、スパ、子供用プレイグラウンド、クリニックまであります。

今回は利用しませんでしたが、マニラ首都圏から「ココ・エクスプレス(Coco Express)」というシャトルバンが運行されています。家族で訪れる際などは、こちらを利用するのも便利ですね。

 
いかがでしたか?
こんなに気軽に美しいビーチへ行けるなんて、やっぱりフィリピンは楽しい!
マニラへの旅行を考えている方、またはマニラ首都圏に住んでいる方、ぜひプアルト・ガレラも行ってみてくださいね!


ココ・ビーチ・アイランド・リゾート
住所:Behiya, Puerto Galera, Oriental Mindoro, Puerto Galera
電話番号:0917 883 9334
Webサイト:http://www.cocobeach.com/

好きな食べ物はタコス

好きな食べ物はタコス

ICONIC

カジコと申します。フィリピン人の楽観的でなまけものなところに惹かれ、フィリピンのマニラに住みはじめました。いまは愛しい彼氏と、のんびりマニラの生活を楽しんでいます。好きな食べ物はメキシコ料理のタコスです。

記事をシェアする

関連する記事