【オーチャードの公共図書館「library@orchard」】買い物に疲れたら、スタイリッシュな図書館で休憩!

シンガポールの図書館といえば「シンガポール国立図書館」。ブギスにあるとても大きく綺麗な図書館です。

ですが、ブギスまでわざわざ行かなくても大丈夫。買い物のついでにふらっと立ち寄って休憩ができる、とってもおしゃれな公立図書館が、なんとオーチャードの真ん中にあるんです!

意外と知られていない、この素敵な図書館をご紹介します。観光に疲れてちょっと静かな場所で休みたい、カフェは混雑していてちょっと…という方も要チェックです。

 

オーチャードにある図書館「library@orchard」

library@orchard正面玄関

図書館の名前は「library@orchard」
シンガポールの銀座・オーチャードエリアにある、「Orchard Gateway(オーチャード・ゲイトウェイ)」というサマセット(Somerset)駅直結のビルにあります。

オーチャードはどこのカフェも賑わっているので、ちょっと静かに一息つきたいな、というときにぴったり。

 

シンガポールの新フォトジェニックスポット?

さすが最先端なエリアにある図書館だけあって、とてもスタイリッシュな造りです。

library@orchard内装は非常に現代的な造りとなっている

 
波状の本棚が素敵。

library@orchardにある波上の本棚

 
このディスプレイ、なんだかわかりますか?

横U字型のDVDが陳列された棚

なんとDVDなんです! こんな風に陳列されていると思わず手に取りたくなりますね。

横向きに刺す形で入れられたDVD

 
大きな窓から見える緑が目に優しく、癒されます。

光を多く入れるためか。大きな窓が採用されている

 
この日は写真展が開催されていました。展示は時期によって異なりますが、どれも見ごたえのあるものばかり。

この日は写真展が開かれており、随時このようなイベントが開かれる予定

 

旅行者も利用可能な図書館

貸し出しの機械もなんだか未来っぽくて素敵です。

白と黒でスタイリッシュにまとめられた貸出機

本を借りるには登録が必要ですが、入場・書籍の閲覧はすべて無料です。旅行者でもOK!

 
library@orchardの2階は小規模ですが、雑誌やデザイン、建築、ファッション関係の本が充実していることが特徴です。

library@orchardは2階はと小規模だが、雑誌やデザイン、建築、ファッション関連の書籍が多く置いてある

少しですが、日本語の本もありました。ぱらぱらと眺めながらゆっくりしたいときにはぴったりですね。

 

電源用コンセント・自習スペースも

図書館には電源用コンセントもあるので、仕事をするときにも最適です。

テーブル席もありますし、

コンセント付きの円形テーブル

こんな珍しい形のスペースも。

段差を机やいす代わりにできるスペース

この他にも椅子がたくさんあるので、好きな場所で作業を進めることができます。

 

アクセスのよいオーチャードエリアにひっそりと存在する素敵な図書館、library@orchard。
観光や買い物に疲れたとき、ちょっと時間が空いたとき、静かな場所で仕事を片付けたいときにおすすめです!


library@orchard
住所:277 Orchard Road #03-12 / #04-11 Orchard Gateway Singapore 238858
営業時間:11:00~21:00 PM(祝日休み)
電話:63323255
URL:http://www.nlb.gov.sg/VisitUs/BranchDetails/tabid/140/bid/337/Default.aspx

好奇心の奴隷

好奇心の奴隷

ICONIC

お酒と居酒屋と人間が好きです。世界で一番お酒がおいしく飲める場所を探し求めて、海外の酒場を放浪しています。最貧スラム街から天空ルーフトップバーまでお酒が呼べば何処へでも。未知との遭遇とお酒の誘惑という快楽の奴隷であること以外はごく普通の女の子です。たぶん、おそらく。

記事をシェアする

関連する記事