ベトナムでの“食事の大切さ”をご存知ですか?

記事をシェアする

ベトナム料理といえば、「フォー(Phở)」、「ブン(Bún)」、「コムタム(Cơm tấm)」、「バインセオ(Bánh xèo)」などの料理が有名ですよね。それらの有名料理については、皆さんも何度か聞いたり、食べたりしたこともあると思います。

しかし、ベトナム人の文化的な家庭料理(=日常の料理)については、ご存知ですか?

今回は、ベトナム人が家族と食べる日常的な食事内容とその意味について、ご紹介いたします。


ベトナム人にとって、家族との食事はどのくらい重要?

vietnamese-food1
ベトナム人の家族の食事
引用:http://baohatinh.vn/xa-hoi/bua-com-gia-dinh-am-ap-yeu-thuong/116337.htm

ベトナム人にとって家族との食事は、当たり前の日常。
その当たり前の日常の食事こそ、ベトナムの食文化であり、ベトナムの伝統です。

ベトナム人にとって家庭での食事は、単純に空腹を満たすためだけのものではなく、実はいろいろな意味が含まれているんです。
共働きの家庭が多いベトナム。だから、みんなが集まれる食事をする時間はとっても大切なんです。
家族のために料理を作ることや一緒に食事をするという行為には、実は家族を想う沢山の愛情が入っています。「これからもずっと一緒に暮らしたい」「健康に過ごしてほしい」「美味しいものを食べてほしい」などの強い想いが食事の背景にはあるんです。

さらに、子供に他人を尊敬することや優しくすること、家族を敬う気持ちなどの教育をする場でもあります。

家庭での食事は、家族が結束をするための場であると言われています。

 

ベトナムでの食事の時に、守らなくてはいけないルールとは?

ベトナムの家族は、通常2~3世代が一緒に生活し、食事を共にしています。

食事中に何か守らなくてはならないルールはあるのでしょうか?

vietnamese-food2
昔のベトナム人の食事
引用:http://www.bepthucduong.com/download-bi-kip/bua-an-ngay-thuong-nguoi-viet/

食事中、お年寄りと子供はごはんをよそってもらったりして、お世話をしてもらうことが多いです。炊飯器はお母さんや娘の横に置きます。お母さんや娘は、ベトナムでは家族にごはんを盛る役割を担っています。
両親にごはんを盛る時は、一番美味しくて食べやすい部分を盛らなければなりません。両親を敬う気持ちがあるので、当然のこととされています。

家族と一緒に食事をすることは、本当に嬉しいことであり、心が温かくなる大切なひとときです。

食事中の雰囲気や家族の一体感を重視しているので、みんなで同じソースをつけて、同じおかずを食べます。家族で食べる食事のメニューは、みんな同じです。
食べながら、今日何があったのか、誰に会ったのかなど、みんなでその日の出来事や面白かったことについて話をします。何が悩んでいることがあれば話し合ったりもします。
みんなが集えて、お互いに分かり合うための大切な時間ですよね。

実は、守らなくてはいけない厳格なルール、というものはありませんが、家族ごとに小さなルールが存在していたりします。
たとえば、祖父母と両親には先にごはんを盛る、口の中に食べ物が入ったまま話すのはダメ、食べている時はカチャカチャ音を立てない、などです。礼儀正しく食事をしましょう、ということですね。

 

ベトナムの家庭料理の中身とは?

vietnamese-food3
一般的な家庭料理
引用:http://pandakidsschool.vn/bai-viet-tin-tuc/kinh-nghiem/mach-vai-meo-nho-de-khong-bieng-vao-mua/

ライス:他のアジアの国と同様に、ベトナムはライスを食べる国で、主食はライスです。
スープ:地域や季節によって、異なる野菜や果物、味付けでいろんな種類のスープがあります。
ほぼ毎食、スープは用意されています。もし、スープがなかったら、きっと「今日はスープないの?」と聞かれてしまいます(笑)
塩味のおかず:一番人気のある塩味のおかずは、魚や肉を揚げたものだったり、茹でたものだったり、煮たもだったりします。
副菜:茹でた野菜、炒めた物、漬物など。
ヌクチャム(Nước chấm): ヌクチャムはベトナムのソースの呼称です。ヌクチャムの中には、にんにくと唐辛子が入っている特徴的な「ヌクマム」(魚醤)や醤油があります。
vietnamese-food4
地域と季節によって変化するベトナムの食事
引用:http://eva.vn/bep-eva/me-man-voi-bua-com-co-ca-hap-bo-xao-c162a210186.html
現代のベトナム人は、仕事やパートナー(恋人)と会うことなどで忙しく、家族と過ごす時間は本当に短い。
だからこそ、家族と一緒に過ごす食事の時間は、とっても贅沢で、非常に大切な時間なんです。

夫が家族と食事をできなくて、怒ってしまう妻もいるし、妻が忙しくて料理を作れないことで、怒ってしまう夫もいます。しかし、よく見かけるのは、一緒に食事をするために料理を作って夫を待っている妻の姿です。もちろん仲良く一緒に料理を作る夫婦もいますよ。妻より料理が上手な夫もたまにいます(笑)

 


いかがでしたか?

学業や仕事で家族と離れて暮らす人たちにとって、一番懐かしむ過去の思い出は、家族との食事の時間。
ベトナム人にとって、食事はそのくらい重要な意味を持っています。

もしベトナム人の友達がいれば、ぜひホームステイを通じてベトナムでの家庭料理を味わってみてください。ベトナムの日常が見えて、きっと素晴らしい体験になると思いますよ。

Ngoc Na

1日1笑!

Ngoc Na

ベトナム人で、ICONICのマーケティング部門で仕事をしています。日本人の皆さんにベトナムでの生活などを紹介したいと思っています。 幸せなのは自分の生活を楽しむことなので、1日1笑、楽しく働きましょう(笑)

記事をシェアする

関連する記事