【ベトナム人の兵役事情】対象者や訓練内容、処罰まで詳しく紹介

みなさん、ベトナムには徴兵制度があることを知っていますか?
2015年に改正兵役法が可決され、翌年に施行されたことで、ちょっとしたニュースにもなりました。

そこで今回は、ベトナムの兵役事情について調べてみました。ぜひ読んでみてください。
※2016年に改正兵役法が施行された後の情報になります。

引用:https://luatminhkhue.vn/hoi-dap-ve-nghia-vu-quan-su-.aspx

 

ベトナムの兵役 ①入隊要項

対象年齢
男性:18~25歳
女性:18歳~(自ら志望し、防衛省にも需要がある場合のみ)

入隊時期
2~3月の年1回です。
兵役期間は約2年で、場所によっては短いところもあります。

免除対象者
・近視や遠視など視力の問題を持っていたり、HIVやAIDSに感染している人。
・顔、首、腕、脚などの人目に触れる部分での傷跡や、タトゥーのある人。
・障害者、重い病気、貧困家庭、一人息子。
・ベトナム戦争で戦死した北側(ベトコン)の兵士の息子。

入隊者の権利
・テトなどの祝日付与
・宿泊先、制服、薬の提供
・負傷したり病気になった際の看護
・良好なパフォーマンス場合に報酬あり
・休日、手当あり

退役者(兵役を終えた人)の権利
・バスの運賃支給
・職業紹介

 

ベトナムの兵役 ②訓練場所

研修場所はクチやタイニンなど、都市から遠く離れた場所です。最初の数ヶ月は特に大変です。午前5時に起きて、午後9時には寝ます。訓練時間は日中なので、熱くて過ごしにくいようです。
(新人はいじめられると聞いたこともあるので、早く現場に慣れると良いですね…)

 

ベトナムの兵役 ③軍事訓練

最初の数ヶ月は、政治や軍事(射撃や手榴弾や傷口包帯)について学びます。午後はニュースを見たり、日曜日の午後には映画を見ます。その翌月には戦闘を練習します。行進(30キロ歩きながら銃を運びます)やジャングル歩行、川を歩いて渡ったり、テントの設置などをします。この期間は連続して野外活動がありますから、とても大変かつ危険なようです。

ベトナム兵の軍事訓練

引用:http://www.baomoi.com/Hat-giong-do-Trung-doan-335/59/14990689.epi

ベトナムの軍事訓練

引用:https://news.zing.vn/cai-noi-cua-vo-thuat-bien-phong-post253979.html

 
軍隊ではお互いが家族のように親しくなります。ルームメイトのみんなで一つの煙草を吸ったり、手紙を読んだり、一人の喜びがみんなの喜びになります。

引用:http://haian.edu.vn/mncatbi-haian/1052/22998/37992/0/5560/chao-mung-ngay-thanh-lap-quan-doi-nhan-dan-viet-nam-22-12/video.aspx

ここでは理論だけではなく、野菜を植え方や料理、武道についても習ぶことができます。面白そうですね。

 

ベトナムの兵役 ④禁止事項

ここでは原則、携帯電話を持っていてはいけませんが、実は誰もが持って行きます。日中の訓練を終えた後にこっそり使います。上司に見つかった場合は、携帯電話を没収されます。

また、宴会は禁止されています。入隊者がこっそり外出していた場合、見つかると激しく殴打され、記録書が作られるそうです…。しかも、外出先で会っていた相手まで刑罰を受けます。

 
これだけ濃い日々を仲間と過ごしたら、退役の日はとても寂しくもなるでしょう。みんなで寝食を共にするので、チームワークがとても固くなると思います。

引用:https://www.viet-jo.com/news/law/150622115431.html

 
以上がベトナムの兵役事情の概略です。
もっと詳しく研究したい場合は、ご自身で検索などしてみてくださいね。

日本語翻訳ライター

日本語翻訳ライター

ICONIC

私はVyと申します。友達からはMoonと呼ばれています。ベトナム人です。1992年12月12日生まれました。射手座です。HOASEN 大学を卒業し、専門はビジネス英語です。ホーチミン市に家族と一緒に住んでいます。暇な時、買い物したり、映画を見たり、音楽を聞いたりします。今まで、ICONIC会社で翻訳者として働いています。機会があれば、私は日本の人々や文化についてを学ぶために日本に行きたいです。どうぞ宜しくお願いします。

記事をシェアする

関連する記事