ベトナムのスタートアップの王者、「TicketBox」の成功の秘訣

記事をシェアする

初めまして。ICONICのマーケティング部門で働いています。
ベトナム人のNgoc Naです。

Mai Thi Ngoc Na-photo

これから、日本人の皆さんにベトナムでの生活などを紹介していきます。
人生で幸せなことは、自分の生活を楽しむこと。1日1笑、楽しく過ごしていきましょうね(笑)

今日は、ベトナムで最も勢いのあるスタートアップ、「TicketBox」についてご紹介します。
ぜひ楽しんで読んでみてください。


ベトナムで最も有名なスタートアップ、「TicketBox」とは?

ticketbox1

アメリカや日本同様に、ベトナムでもスタートアップ企業はどんどん増えています。

多くの企業が夢を実現するために、長い間さまざまな困難を乗り越えて、やっと成功にたどり着いているという現実がありますよね。
数多くあるスタートアップの中で、今最も勢いがあるのは「TicketBox」!
ベトナムで何かしらのイベントに行く人で、TicketBoxというサービスを知らない人はほとんどいません。
ASEANの「Rice Bowl Startup Awards」で、「Startup Of The Year」を受賞し、ベトナムのスタートアップの王者となりました。その上、ベトナムのスタートアップ代表として、今年の9月にフィリピンで行われたアワードにも参加しました。

 

TicketBoxを開始。アイデアは生まれるが失敗する

TicketBoxのCEOであり、「チケットを売る男」と呼ばれているTuan Anhさんの成功の秘訣を見つけていきましょう。

元々TicketBoxは、LinkedInと接続されるアプリで、2011年に立ち上げられました。なんと54時間でアイデアを考え、営業計画を決め、仮デザインまでされました。TicletBoxはEmerald Consulting Ltd. と Startup.vn の元で、ホーチミンにおいて行われた「ビジネスアイデア」というアワードで表彰をされ、華々しい立ち上げとなりました。
しかし、パートナー会社の決定の際には、交渉を上手く進めることはできませんでした。立ち上げから6ヶ月後、彼は自分が失敗したことを認めざるをえませんでした。

ticketbox2

「僕も他の若者のように、サービスのアイデアは自然に浮かんできました。僕自身が一番興味と自信のある、“テクノロジー”と“インターネット”という軸で考えました。しかし、成功への道は容易ではありませんでした。立ち上げから失敗に気づいた6ヶ月間は、短い期間ではありましたが、サービスを開始してからも2度3度と改良をする必要があることを理解するのには十分な時間でした。」と、Tuan Anhさんは語っていました。

 

失敗の気づき、サービスの改善

「アイデアの実現に向けて取り組んでいる時に、自分がパートナー会社の需要を誤解していたことに気がつきました。」

Tuan Anhさんは、イベントに出席している人の位置情報を検索する技術を持っており、LinkedInアカウントで接続するアプリは素晴らしいアイデアだと考えていました。しかし、イベント開催者側が欲しがっているものは全く異なりました。彼らは効果的なイベントのPRとチケット販売を望んでいたのです。

当時、ベトナムでは、オンラインでチケット販売するサービスはほとんどありませんでした。しかし、コンサートやライブなどの娯楽サービスやイベント、ツアーなどのチケットをオンラインで購入したいと考える人は44%もいたのです。

Tuan Anhさんは人々が現地に来なくても、安く便利にチケットを買えるように、チケットのオンライン販売モデルでサービスをスタートすることを決めました。

 

困難を極めたTicketBoxの資金集め

顧客の需要を理解し、顧客が望むものを提供することは、成功への近道です。

サービスを通じて顧客との信頼関係を構築すること、そして、過去のやり方ではなく、新しいソリューションのメリットを顧客に理解してもらうことは、成功するための重要な構成要素です。

ticketbox3

しかし、TicketBoxは最新の便利なサービスであることは認識されているものの、パートナー企業は、新しいものやリスクを恐れていました。さらに、当時ベトナムの多くの投資家は、テクノロジー企業への投資には慣れておらず、ITにも精通していませんでした。そのため、交渉は成功しづらく、投資ファンドを集めることは困難を極めました。
そこで、Tuan AnhさんはTicketBoxには自分の貯金を投資することを決めました。

Tuan Anhさんは言います。「僕は、パートナー企業との交渉においては、小さな成果を積み重ねながら、大きな将来性を示すことがベストな方法であると考えています。自分たちの努力を無駄にしないために、諦めることはしませんでした。夢を叶えるために最も大切なことは、自分自身を信じることです。」

ticketbox4

新しく会社を立ち上げた場合、困難はいくつも出てくるものです。
その中の一つに、従業員に関する問題もあります。Tuan Anhさんは運がいいことに、いつも彼の周りには給料度外視で(時には無料で)喜んで働く同僚がいたんだそうです。そして、彼と一緒に最も困難な時期を乗り越えました。

 

TicketBoxの成功の秘訣は?

ticketbox5

スタートアップは、1日の仕事時間が、14~16時間となることもよくあります。また、資金、人材、失敗などにも常日頃から直面しているものです。情熱がなかったら、忍耐をしなかったら、絶え間ない努力をしなかったら。成功することはできません。

諸々の困難を乗り越え、同僚の助けを得て、TicketBoxは2016年のベトナムのスタートアップの王者となりました。オフィシャルリリースからは2年しか経っていませんが、TicketBoxはベトナムですでに約6,000のイベントの取扱いをしており、700~800ものイベント企業のパートナーとなっています。TicketBoxは世界で成功するチャンスが広がっています。

 

「自分は何者なのか、何をしたいのか、どんなアイデアを持っているのか。自分を高めていくうちに、失敗や欠点が見つかっていくものです。それらを認めて、積極的に改善を続けていけば、何でもできると僕は信じています。」

 


TicketBoxの成功の秘訣についてのお話、いかがでしたか?

ベトナムでも盛り上がっているスタートアップの風を少しでも感じていただけたら嬉しいです。
次回の記事もお楽しみに!

写真引用:http://blog.ticketbox.vn/

Ngoc Na

1日1笑!

Ngoc Na

ベトナム人で、ICONICのマーケティング部門で仕事をしています。日本人の皆さんにベトナムでの生活などを紹介したいと思っています。 幸せなのは自分の生活を楽しむことなので、1日1笑、楽しく働きましょう(笑)

記事をシェアする

関連する記事