ベトナム名物 タイニン省チャンバンの「ライスペーパー」とは?

ベトナム料理やお土産の定番ライスペーパーといえば、タイニン省チャンバンのライスペーパーが国内外で有名な商品です。チャンバンの人々はライスペーパーを伝統的な産業として、今もなお守り続けています。そしてその魅力を世界に発信しています。

今回はライスペーパーについての概要と、チャンバンのライスペーパーの魅力に迫ります。

 

ベトナム料理といえばライスペーパー!

ライスペーパーは、ベトナムの家庭にとってお馴染みの料理です。
生春巻き(Gỏi cuốn)や豚肉のおつまみネムチュアクオン(Nem chua cuốn)など、豚肉・牛肉・野菜などの材料と一緒に包んで食べます。屋台では、ライスペーパーを細切りにして和えたバインチャンチョン(Bánh Tráng Trộn)、ライスペーパーピザのバンチャンヌン(Bánh tráng nướng)も人気ですね。
ライスペーパーで包むときは、少し水分を含ませて柔らかくするのがポイントです。

ベトナムのローカルフード

引用:https://mytour.vn/location/9787-nhung-dieu-tuyet-voi-khong-the-bo-qua-khi-du-lich-tay-ninh.html

ベトナムにはライスペーパーを製造している場所がたくさんあり、1番有名でおいしいライスペーパーの生産地と言えば、タイニン省チャンバンなのです。

 

チャンバンのライスペーパーの製造方法

チャンバンのライスペーパーは、他の地域よりも製造工程が複雑です。美味しいライスペーパーを作れるかどうかは、材料選びから始まっています。
製造者によると、米には高級な白米が使われ、米を洗った後に石臼に移して挽きながら、少量の塩を少し入れます。

ライスペーパーの製造過程①

引用:http://sonnptnt.vinhphuc.gov.vn/csdlnongnghiep/Pages/san-pham-tu-lua-gao.aspx?ItemID=32736

生地を2層に厚くすることによって丈夫してから、天日干しします。

ライスペーパーの製造過程③

引用:https://dacsanngon3mien.net/san-pham/banh-trang-hoa-da/

そして、さらに丈夫にするために軽く焼き上げ、生地が白くなったら釜からすぐに取り出します。

ライスペーパーの製造過程②

引用:http://baotayninh.vn/nhieu-hoat-dong-soi-noi-ky-niem-180-nam-tay-ninh-hinh-thanh-va-phat-trien-a17222.html

焼いた生地は棚に並べて、室内で常温保存します。それによって水分を含ませ、普通のライスペーパーよりも柔らかい食感になります。

ライスペーパーの製造過程④

引用:https://mytour.vn/location/5654-ngon-nhu-banh-trang-tay-ninh.html

 

チャンバンのライスペーパーの使い方

チャンバンのライスペーパーはベトナム人旅行者もお土産に買って帰るので、とても有名です。賞味期限は非常に短く、1週間以内に使用します。
使い方は簡単で、ライスペーパーでたくさんの野菜と茹で豚を包み、ニンニク・唐辛子を加えたヌクマムにつけて食べます。私の母は春巻きやネムヌン(焼き鳥をライスペーパーで包んだもの)をよく作ります。
チャンバンのものは本当に他のものと違い、とても美味しかったです。

なお、2008年にZPZ通信会社は、チャンバンのライスペーパーについて紹介したドキュメンタリー番組を作りました。その映画はPBSとNational Geographicで放送され、世界に知られることとなりました。

 

出典:
https://vi.wikipedia.org/wiki/B%C3%A1nh_tr%C3%A1ng_ph%C6%A1i_s%C6%B0%C6%A1ng
http://vietbao.vn/Kham-pha-Viet-Nam/Lang-nghe-Banh-trang-phoi-suong/80102291/150/

日本語翻訳ライター

日本語翻訳ライター

ICONIC

私はVyと申します。友達からはMoonと呼ばれています。ベトナム人です。1992年12月12日生まれました。射手座です。HOASEN 大学を卒業し、専門はビジネス英語です。ホーチミン市に家族と一緒に住んでいます。暇な時、買い物したり、映画を見たり、音楽を聞いたりします。今まで、ICONIC会社で翻訳者として働いています。機会があれば、私は日本の人々や文化についてを学ぶために日本に行きたいです。どうぞ宜しくお願いします。

記事をシェアする

関連する記事