ベトナムで最も人気な観光地【ホイアン】を自転車で楽しんでみた

記事をシェアする

シンチャオ!
ホーチミン本社で新規事業BENEFlexの営業インターンをしているSayaです。
今回は、ベトナム人にも外国人にも最大の人気を誇る、観光お勧めスポット

ホイアン Hội An

に1人で旅をしてきたので、レポートしたいと思います^^
私はタフな旅が好きなタイプなので、
王道ではないちょっと変わった楽しみ方が知りたい方は
ぜひぜひご覧ください♪


 

ホイアンという街について

本題に入る前に、基礎情報を!
ホイアンはベトナム中部にある街で、
街自体がユネスコの世界文化遺産に登録されている
とてもきれいな街です。

ホイアンといえばランタンが有名で、
夜はランタンの明かりが街を照らしてとてもきれいです★

ホイアンのランタン祭りの様子
月に1度、満月の夜は【ランタン祭り】といって、
お店が蛍光灯の明かりを消して、
ランタンの明かりだけになる幻想的な祭りがあります。

今回私は、2月11日のランタン祭りに合わせて旅行してきたわけです!

 

いざホイアンへ出発

さて、職場のあるホーチミン空港を出たのは朝の4時。
寝ているタクシーのおっちゃんを起こして、
タンションニャット空港(Tân Sơn Nhất)に向かいます。

ここから向かうのは、中部最大の空港のあるダナン。
着いてみるとすごく小さい空港で、人もいませんw
ダナンはゆっくりした街で、ベトナムで最も治安がいいといわれているそう。
がやがやしているホーチミンと比べると、これは確かに。。。

とりあえず市内に向かいますが、バスがないため選択肢はタクシーかバイタク。
歩いて空港を出てバイタクのおっちゃんを拾います。
バイタクは交渉が基本なので、3分の1まで値下げして市内へ。

ダナンの有名なドラゴン橋

ダナンもきれいな街で、観光するところもたくさんあったと思うのですが、
今回は割愛。ぜひご自身の目で見てきてください^^
(写真は有名なドラゴンブリッジ)

 

と、いうことでダナン市内からホイアンに向かいます。
ピンク色の最大の教会の前から出ているバス(バン)を拾って
1時間弱、ホイアンへ。
外国人料金は50,000ドン(250円くらい)です。

多くの人が行きかうホイアンの一角

到着!!ということで、
バスで話しかけた日本人(ダナンでインターンしている学生)と一緒に街歩き。
本当にかわいらしい街で、人で賑わっています。
川沿いにはカフェや飲食店が立ち並び、
外国人がビールやシントー(ベトナムのスムージー)を飲んでいました。

適当にショッピングをして、
宿泊所を探し、1泊5ドル素泊まりの宿を発見。

1泊5ドルの素泊まり宿の様子

まさかの屋根裏部屋(階段で5階)で、鍵が・・・笑
って感じでしたがここに決めましたw

あとはホイアン名物料理のMì Quảngを夕食に食べて(25,000ドン:125円)

ホイアン名物料理のMì Quảng

 

急に広場で始まったベトナムのビンゴゲームを見て、

 

ホイアン市も中心部でビゴ大会
本日は終了!

 

2日目は市場からスタート!

市場にはとれたての魚、たくさんの種類の麺、野菜、果物・・・
などなどたくさんのものが並びます。
市場の中にはローカルのフードコートのようなものがあり、
ここでもホイアン名物のCao Lau(20,000ドン:100円)
をいただきました。美味しい!

ホイアン名物のCao Lau

腹ごしらえがすんだところで、ホテルで自転車を借りました!
おんぼろすぎる自転車だけど、
1日たったの20,000ドン(100円)でレンタルできます。
ベトナムは移動手段が少なくて、
ここでは少し離れたところに行くのはタクシーかバイク。
限られたお金では行きたい所も行けないので頑張ります(笑)

※ ホイアンは既に観光地として有名なので、
100,000ドン(500円)で5枚つづりのチケットを買って、
そのチケットで街中の観光地(寺、橋とか)に入って観光するのが王道。
どこに入るのもチケットが必要で厄介だったので、私は買っていません;

 

最初の行き先は五行山(Marble Mountains)です。
ホイアン市内のホテルからは、
片道17kmの道のりを自転車で行くことになります。
五行山(Marble Mountains)までの道

バイクがバンバン行く道を、ぼろぼろのチャリをこいでいく日本人女性・・・
私を抜かしていくバイクの兄ちゃんはみんな顔をじろじろ見てきましたw

まっすぐの道をこぐこと1時間15分、ついに到着!!

五行山(Marble Mountains)の入り口

五行山(Marble Mountains)

五行山の周りにあるローカルで、謎のごはんを食べて少し休憩。

次に向かったのは、クアダイビーチ(Cua Dai Beach)!
ここからまた20kmほどあります笑
さっきよりスピードを上げて1時間ほどでビーチへ。

クアダイビーチ(Cua Dai Beach)

海水浴ができるようなビーチではないですが、
欧米人が砂浜の上でゆったり寝そべっていました*

普段ホーチミンにいてビーチなど見ることはなかったので、
こうやってゆったりできると気持ちいいですね^^
ゆったり読書を楽しめました:D

夕日が沈むころになると人が増えてきて、
素敵な夕日を見てホイアン市内に戻ります。
ビーチからホイアン市内は4-5kmだけなのであと少し!

帰ってきました!!

ランタンの装飾が施されたホイアン市内の橋

冒頭で触れたとおり、この日21日は満月の夜でランタン祭り。
昨夜とはうってかわって観光客がたくさんいます。
川沿いのお店は電灯を消して、
ランタン売りのおばちゃんたちは昨日より盛んに働いています。

ランタンの明かりだけで照らされる街並みは本当に幻想的。
きてよかったー。

心が癒されたところで、ホーチミンに帰ります。。さみしい。
市バスは遅い時間まで出ていないので、ホテルでシャトルバスを頼んで
ダナン空港まで110,000ドン(550円)で。

同じベトナムとは思えないほど雰囲気の違う街なのですごく楽しめるし、
何より癒されました:D
ぜひ一度は行ってみてください^^

 

 

記事をシェアする

関連する記事