【貧困問題】ホーチミンの貧しい人々を支える「無料」のボランティア活動

記事をシェアする

みなさん、こんにちは。Hanです。
今回は、ベトナム人や外国人の方もあまり知ることのない、ホーチミンのボランティア活動について取り上げます。

経済の中心地であるホーチミンでは、誰もが多忙な日々を過ごしています。そのため、地方のような穏やかさや思いやりはなく、冷たい人ばかりなのでは……と見られてしまいがちです。しかし、ホーチミンで長く暮らしていると、人の温かさに触れる機会がたくさんあります。

 

貧しい人々を脱水症から守る「無料のお茶」

経済・文化・社会の発展により、労働者の収入が増えているホーチミンですが、物価の高騰に比例して貧困者が増加しています。彼らの生活を支えているのは、様々な物資を無料で提供しているボランティアの人々です。

みなさんは道端で「Tra da mien phi, nuoc uong mien phi(無料のお茶、無料の水)」というメッセージを見かけたことはありませんか?これは貧困者や身体障がい者、老人など、失業を余儀なくされた人々に無料で飲み物を提供する活動です。

ひと休みする子連れの女性

引用:http://infonet.vn/tra-da-mien-phi-diu-cai-nong-sai-gon-post126954.info

Tra Daはベトナム語で「お茶」を意味する

引用:http://www.vietgiaitri.com/xa-hoi/doi-song/201505/mat-long-binh-tra-da-nuoc-uong-mien-phi-tren-duong-pho-ha-noi-1938000/

 

常に誰かが補充してくれる「バゲットボックス」

また、無料でパンを配給する「バゲットボックス」というシステムがあります。ボックスは市内各地に設置されており、バインミーなどのパンを1人1個、無料でもらうことができます。無くなったら誰かが補充するのが暗黙の了解です。

お茶やパンは高価なものではありませんが、貧しい人々を助けるために、自ら節約をしているボランティアもいます。彼らの無償の愛情は暖かく、前向きに生きる気持ちにさせてくれます。

慈善団体が設置したバゲットボックス

中にはキュウリを添えて

引用:1・2枚目ともにhttp://www.thanhniennews.com/society/charity-bread-box-gives-many-saigonese-a-good-morning-58129.html

 

1日200食以上提供する無料食堂

無料で料理を提供するボランティアもいます。7区のHim Lam地区にある、Nhat Tamという慈善団体が運営する食堂です。無料といっても食材の質は良く、炒め物・揚げ物・スープ・デザートなど様々な料理が提供されます。メンバーが集めた活動経費によって、1日200~350人分が賄われています。
こうした取り組みは2区、Binh Thanh区、10区でも行われ、食堂や病院等で提供します。すべては貧しい人々のため、美味しいご飯を食べて元気を取り戻してもらうためです。

栄養バランスの良い食事を用意

引用:https://thanhnien.vn/doi-song/an-chay-mien-phi-o-sai-gon-874217.html#&gid=1&pid=1

 

同じ気持ちを味わったから助けたい。無料のバイク修理

バイクを足に生活する人々にとって、修理代は大きな負担です。そうした負担を少しでも減らせるようにと、Nguyen Thi Minh Khai通りには無料の修理業者がいます。
彼、Pham Van Luongさんは、クアンニン省という北東地域の出身者で、ホーチミンへ出稼ぎに来て様々な仕事をこなしました。云わば苦労人なのです。
数年前から無料の修理業を始め、貧しい人や身体障がい者の車椅子・三輪車・バイクなどを修理しています。

外出時の足がない人には、無料でバイクタクシーのサービスを提供するボランティアもいます。32年間も続けているというNguyen Van Phuさんは、貧しい人々を助ける活動にやりがいを感じているそうです。

空気入れから修理まで行う

引用:https://giadinh.vnexpress.net/photo/to-am/nhung-dich-vu-mien-phi-o-sai-gon-3118813.html

 

若者たちが活躍する路上の無料散髪屋

身だしなみにお金をかけられないという人には、無料散髪を行うボランティアがあります。
Truさんという男性を含む5~6人の友人仲間が、毎週月曜日に病院近くの歩道で散髪を始めるのです。立ち寄るのは病院の患者やその親族、バイクタクシーの運転手など。
混雑しますが、待ち時間も皆さん楽しそうに雑談しています。元気な話し声とハサミやバリカンの音が響く様子は、すっかりおなじみの光景となりました。

路上に小気味の良い音が響く

オシャレな若者がカットを担当

引用:1・2枚目ともにhttp://kul.vn/sai-gon-dang-yeu-voi-dich-vu-cat-toc-mien-phi-cua-cac-ban-tre-49429.html

 
服にお金をかけられない人にも同様、無料で衣類を提供するボランティアがいます。Baさんという男性です。
ホーチミン在住歴が長いBaさんは、着る服がない貧しい人々をたくさん見てきました。そこで、古着の寄付を募って自宅前にカウンターを設置し、服を配り始めました。彼の“お店”はいつも賑やかで、服をもらう人も、寄付する人もたくさん来ます。

ちなみに、以前紹介したサイゴンSOSチームも無料で支援活動を行っています。夜間での交通機関に関わるトラブルは、彼らに相談すると良いでしょう。

 

市民みんなで楽しむ、週末演奏会

生活必需品の提供に留まらず、娯楽についてもボランティア活動が行われています。
皆さんは市内で演奏会を見かけたことはありますか?毎週土曜・日曜はホーチミン市民劇場の前で「Bieu dien nghe thuat cuoi tuan(週末演奏会)」が開催され、誰もが参加することができます。
民族音楽、交響楽、ジャス音楽、フラメンコミュージックなど、様々な楽曲が街中に響きます。演奏するのは、音楽系の芸術学科に所属する学生です。演奏会にはいつもたくさんの人が集まり、軽快な音楽を楽しんだり、ストレスを発散したりしているようです。

市民劇場前には大勢の観客が

練習の成果を発揮する学生たち

引用:1・2枚目ともにhttp://2saigon.vn/tin-tuc-saigon/sai-gon-binh-yen-la-voi-thoi-quen-xem-dien-tau-vao-sang-som.html

 

どんな人にも、最期まで支援を続ける

最後に、様々な支援を行っているヘム(路地)を紹介します。Phu Nhuan区にある Phan Dinh Phung通りのヘム96です。
ここでは、無料のお茶や服、薬、そして埋葬サービスまであります。ボランティアをするDo Van Utさんは50代の男性で、過去に貧しい生活を経験してきました。

暑い日に何リットルものお茶を提供し、交通事故に遭った怪我人の応急処置をし、バイクを修理し、時には棺を用意するのです。このようなボランティア活動を続けるのは、容易なことではありません。

無料の薬品ボックス

看板には「埋葬サービス」の文字が

引用:1・2枚目ともにhttps://news.zing.vn/hem-ong-tien-o-sai-gon-post669894.html

 

以上のとおり、ホーチミンではたくさんのボランティア活動が行われています。
彼らの貴重な活動は本当に素晴らしいものです。たとえ小さな活動であっても、影響力はとても大きいものになります。

私はそうした行いを広めて、ホーチミンがみんなで助け合える素敵な街になってほしいと思います。

 

人生は一度きり!

人生は一度きり!

ICONIC

大学で日本語学科を専攻していましたHanです。2013年よりICONICでアルバイトとして働き始めました。かれこれ4年もの間、いろいろな外国人の方と接する機会をいただいています。人生は一度きりなので、これからも有意義に楽しんでいきたいと思います。

記事をシェアする

関連する記事