【マレーシアの水事情】マレーシアの水はきれいor汚い?水道水は飲める?

こんにちは!マレーシア在住のライター Yuuuuです。
マレーシアでの生活・お役立ち情報を発信しています!今回のテーマは「水」です。

水は飲料水・料理・歯磨き・シャワー・洗濯・・・と毎日の生活で必要不可欠なものです。
日本では蛇口をひねれば安全な水が出てくるのが当たり前ですが、マレーシアでは??
マレーシアの水事情に関して実際体験したこと・調べたことをまとめました。

 

マレーシアの水事情

毎日の生活に欠かすことのできない「水」。マレーシアの水は安全なのでしょうか。
結論から言いますと「水道水は直接飲まない方がいい」ただ「生活用水には問題ない」というレベルです。
レストランや屋台での飲みものは基本的に大丈夫ですが、お腹が弱い場合や体調・メニューによっては壊す可能性もゼロではありません。

 

水道水を飲まないほうがいい理由

水がそのまま飲めない理由は、各家庭までの水道管が汚れているからです。
特に古い建物の水道管は汚れがひどいため、有名ホテルでも蛇口から茶色い水が出ることもあります。
ですので、特別な理由がない限り水道水を飲むのはおすすめしません。

 

安全な水の調達方法

では安全な水はどうすれば手に入るのでしょうか。
マレーシアで安全な水を調達する方法は大きく5つあります。
①スーパーで買う
②蛇口にフィルターを設置する
③浄水器を設置する
④ウォーターサーバーを設置する
⑤水を汲みに行く

これらの方法を使えば安全な水を確保することができますよ。
私はマレーシアにきてからずっとスーパーで水を購入して使っていて、最近フィルターを設置しました。
日本との違いを感じますが、生活していればだんだんと慣れてきます。

 

洗濯やシャワーなど普段の生活には問題なく使える?

洗濯やシャワーなど普段の生活はどうなのかというと、手洗い、シャワー、キッチンで野菜を洗う、食器を洗う用途には問題なく使えます。
洗濯の場合、洗濯機で洗うと白い洗濯物が黄ばんでしまう・・といったこともあります。
気になる方は「洗濯機用のフィルター」も売ってますので安心してくださいね。

 

マレーシアの水事情のまとめ

今回はマレーシアの水事情についてまとめてみました。
日本のように水道水が安全に飲める訳ではありませんが、水を確保するための様々な方法もあります。
実際私も住んでいますが、私も子供もお腹を壊したこともありませんし、購入などして調達した水を使う場面と水道水をそのまま使う場合とで使い分ければ心配ありません。

少しだけ気をつければ安全に使えるので、不安に感じている方は参考にしてみてください。

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

ICONIC

マレーシア・クアラルンプールとタイ・バンコクを行き来するノマドワーカー。出産を機にフリーランスに転身。息子(1歳)の子育てに奮闘中!

記事をシェアする

関連する記事