【ICONICベトナム語講座】曜日や時間に関する表現方法

皆さんこんにちは!ホーチミン市に住んでいるHanです。

最近Twitter上で【ICONICベトナム語講座】と題したベトナム語表現に関する投稿を行っています。多くの皆さんに読んでいただき、本当にありがとうございます。

Twitterでは投稿が流れてしまうので、内容を見落としてしまった…という方もいるかもしれません。そこで、今回はベトナム語に興味を持つ人・勉強してみたいという人のために、これまでの投稿内容をまとめてみたいと思います。Twitterでは書ききれなかった補足内容なども追記していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

1. 曜日の表現

ベトナム語では「週」のことを「Tuần:トゥアン」と言います。下記をご覧いただくと分かると思いますが、数字の1を飛ばして2(hai)から表現が始まります。

Thứ hai: トゥー ハイ(月曜日)
Thứ ba: トゥー バ(火曜日)
Thứ tư: トゥー トゥ(水曜日)
Thứ năm: トゥー ナム (木曜日)
Thứ sáu: トゥー サウ(金曜日)
Thứ bảy: トゥー バイ(土曜日)
Chủ nhật: チュー ニャット(日曜日)

例:Mở cửa: thứ hai ~ thứ sáu (営業日:月~金)

カフェやレストランなどのお店に営業時間が貼られているのを見かけますが、曜日に関する表現が分かれば、そのお店がいつ開いているのか知ることが出来ますね。

 

2. 日、月、年の表現

「日」と「月」はかなり簡単で、それぞれ「単語+数字」という形になります。
 

・「日」の表現方法:【Ngày(ガイ)+数字】

Ngày 10: ガイムイ(10日)
Ngày 31: ガイバイムイモッ(31日)

 

・「月」の表現方法:【Tháng(タン)+数字】

Tháng 1: タン モッ(1月)
Tháng 4: タン ボン/トゥ(4月)
Tháng 11: タン ムイモッ11月
Tháng 12: タン ムイハイ12月

ちなみに1月と12月については、「Tháng giêng:1月(正月)」「tháng chạp:12月(旧暦12月)」という別の言い方もあります。

また、「数か月」という期間を表す表現をしたい場合は「数字+Tháng(タン)」の形になります。

例:4 tháng:ボンタン(4ヵ月)
 

・「年」の表現方法:【Năm(ナム)+数字】

「年」を表す表現も同じく簡単で、「Năm(ナム)+数字」の形にすれば大丈夫です。ちなみに1900年代の表記については、ベトナムでは下二桁の数字だけ書く習慣があります。
例:năm 99(1999)、năm 85(1985)

上記を踏まえると、以下のような表現ができます。ちなみに年月日の並び順は、イギリスと同じように「日/月/年」の順番になります。ここは日本と異なるポイントなので注意してくださいね。

ベトナム語:Thứ ba, ngày 28 tháng 7 năm 2020
読み方:トゥーバ、ガイ28、タン7、ナム2020
日本語:2020年7月28日(火曜日)

 

3. 時間の表現:時、分、秒

時間に関する表現方法も日本語と同じ「数字+時」・「数字+分」・「数字+秒」の形になります。馴染みのある形だと思いますので、頑張って覚えてみてくださいね。

Giờ:ゾー(時)
Phút:フット(分)
Giây:ザァイ(秒)

例:10 giờ 30 phút ムイ ゾー バムイ フット(10時30分)
※10g30と略する場合もあります
※また、30分を「Rưỡi:ズゥアイ(半)」という別の読み方をするときがあります。

 

4. 朝・昼、午前・午後などの表現

ベトナムでは朝から夜22時くらいまでを次の4つに区切ります。

• Sáng (5-6 giờ ~ 11giờ):サーン(5-6時~11時)朝
• Trưa (11 giờ ~ 2 giờ):チュア(11時~14時)昼
• Chiều (2 giờ ~ 6 giờ):チュウー(15時~18時)夕方
• Tối (6 giờ ~10 giờ): トイ(19時~22時)夜

 
上記に時間帯の分類を表す「Buổi」をつけて「Buổi sáng (ブオイサーン)」や「 Buổi tối(ブオイトイ)」と表現しますが、「Buổi」を省力して表現することもできます。

さて、「午後〇〇時」と言いたいときはどんな形になるでしょう。これは日本語と同じ「時間帯の表現 + 数字 + 時」の形になります。

例:Tối 7 giờ 45 phút:トイ バイゾー ボンムイナム フット (午後7時45分)

また、ベトナム語では夜の時間帯に関する表現が日本語に比べると細かく分かれています。

Đêm:デム(22時~翌1時頃)
Rạng sáng:ザンサーン(深夜2時~4時頃)など

 

5. 時間や曜日を聞きたいときの質問方法

今回はシンプルに二つの単語だけでも通じる質問方法をご紹介します。

Thứ mấy ? :トゥーマイ?(何曜日?)
Ngày mấy ?:ガイマイ?(何日?)
Tháng mấy ?:タンマイ?(何月?)
Năm mấy ?:ナムマイ?(何年?)
Mấy giờ ?:マイゾー?(何時?)

 
友達同士で話しているときに、「それっていつなの?」とカジュアルに質問するときは「Khi nào ?:ヒーナオ」または「Bao giờ :バオゾー」と聞くだけでも大丈夫です。状況にあわせて他の語句と組み合わせながら使ってみましょう。

以上で、今回のまとめを終わりにしたいと思います。今回の表現を覚えれば、英語での案内が無いお店でも営業時間を知ることが出来るはず。ぜひ普段行くお店ではどんな表記なのかチェックしてみてくださいね。

 


 

ベトナム勤務の求人をお探しの方へ

iconicJobでは、「ベトナムで働きたい」「グローバルに活躍したい」方のために転職支援サービスを提供しています。
興味をお持ちの方は、以下の申し込みフォームよりお気軽にご連絡ください。ご利用は全て無料です。

転職支援サービスに登録(無料)

 

人生は一度きり!

人生は一度きり!

ICONIC

大学で日本語学科を専攻していましたHanです。2013年よりICONICでアルバイトとして働き始めました。かれこれ7年もの間、いろいろな外国人の方と接する機会をいただいています。人生は一度きりなので、これからも有意義に楽しんでいきたいと思います。

記事をシェアする

関連する記事