【ICONICベトナム語講座】呼称表現やはい/いいえの答え方

皆さん、こんにちは!Hanです。

皆さんはベトナム語をどのように勉強していますか?忙しい方にとっては、勉強したり覚えたりするために時間を作るのはちょっと難しいかもしれませんね。でもシンプルな言い回しをある程度覚えるだけで、きっと出会いは広がるはず。そしていつかはどんな場面でも流暢に会話できるよう、頑張っていきましょう!
 

 
さて今回は人物に対する称呼表現や、それらを使った会話の仕方をご紹介します。なお、今回もいくつかの単語はIconicのツイッターアカウント(https://twitter.com/iconic_intl)に投稿しています。もしまだ見たことが無いという方がいらっしゃいましたら、ぜひそちらも参考にご覧くださいね。

 

1. 性別を表す単語

Nam: ナム(男性)
Nữ: ヌー(女性)

これらは男女の性別を表す一般的な単語です。トイレのドアなどでよく見かけますよね。これさえ覚えば間違った方に入ってしまう…なんて心配はなくなるでしょう。
また、ベトナム語にも日本語と同じように性別を表す言葉は他にもあります。もしかしたら、こちらの方が普段の生活の中で使うことが多いかもしれません。

Trai: チャイ(男の人)
Gái: ガイ(女の人)
Đàn ông: ダンオン(男性)
Đàn bà: ダンバー(女性)
Phụ nữ: フヌー(婦女)※他よりも丁寧な表現です。

 
※ちなみに3月8日の国際女性デーは「Quốc tế nữ」ではなく、「Quốc tế phụ nữ」と表記します。

 

2. 家族や親族に関する単語

まずは家族間で使われる単語から始めましょう。

Ba/Bố: バ/ボ(お父さん)
Mẹ: メ(お母さん)
Anh: アィン(お兄さん)
Chị : チ(お姉さん)
Em: エム
• Em trai: エムチャイ(弟)
• Em gái: エムガイ(妹)

 
特に地方では他の地域と比べると子沢山なご家庭も多いかもしれません。そうした場合、なんと子供たちは番号で呼ばれることがあります。

例えば、長男と長女を「anh hai, chị hai(アィンハイ、チハイ)」、次男次女は「anh ba(アィンバ), chị tư(チトゥー), anh năm(アィンナム)」等の形です。一番小さい人は男でも女でも、「Út:ウット(末の弟/妹)」と呼ばれます。もちろん、単純に「Anh/chị + 名前」という形もありますが、番号で呼んでいくのって、なかなか興味深いですよね?

さてつづいては、自分の家族を誰かに紹介するときに使われる単語を説明します。

Vợ: ヴォ(奥さん)
Chồng: チョン(ご主人)
Con trai: コンチャイ(息子)
Con gái: コンガイ(娘)

 
※例:
Đây là chồng của tôi:デイ ラ チョン クーア トイ(こちらは私の夫です)
Tên của con gái tôi là Sakura:テン クーア コンガイ トイ ラ さくら(私の娘の名前はさくらです)

では、親戚についてはどのような表現になるでしょうか?

Ông: オン(お爺さん )
Bà: バー(お婆さん)
Cô/Dì: コ/ジ(叔母さん)
Chú/ Bác: チュウ/バック(叔父さん)

 
面白いのは親族についての表現にも兄弟・姉妹の場合と同じように序数が使用されることです。
例えば、Cô năm:コナム(第五目の叔母さん)、Chú út :チュウ ウット(お父さんの末の弟), Bác hai:バックハイ(一番上の叔父さん)などです。

なお、屋台などで買い物をする時に店主の年齢が明らかに自分より年上な場合、下記のような形で話かけることができます。
 
※例: Chị ơi bán cho em ly cà phê:チ オイ、バン チョ エム リ カフェ(お姉さん、コーヒーを一杯お願いします!)
Anh ơi bán cho em ổ bánh mì:アィ ンオイ、バン チョ エム オ バンミー(お兄さん、バンミーをお願いします!)

ところで、「Dì năm, Bà ba」という看板を設置している店舗を時々見かけることがありますよね。個人的にはこうした名前を持つお店をみかけると少し親近感がわきます。

 

3. ベトナム語でのはい/いいえの答え方

Vâng/dạ: バン/ザ(はい)(年上)
Ừ: ウー(はい)(同年/年下)
Dạ không: ザ ホン(いいえ)(年上)
Không: ホン(いいえ)(同年/年下)

 
ベトナム語での「はい/いいえ」の答え方はそれほど複雑ではありません。「Vângバン」が北部の発音、「Dạザ」が南部の発音です。また、年長者や同年代など相手にあわせて言い回しを変えることも重要です。日常生活でも良く使う言葉だと思いますので、沢山練習して覚えてみてください。

具体的な使い方としては、例えばお店などで何かを「購入されますか?」と聞かれた際、「う~ん、今回は買うのはやめておこうかな」なんていうときは、買うを表す動詞「mua」と組み合わせて「Không mua :ホンムア(買いません)」と答えることができます。

また、「Không」については、質問文の文末で使われる形もよくみられます。
例:cà phê không ? カフェ ホン?(コーヒを飲む?)

 

4. 【頻出表現】日常生活の中で使われる表現

今回の記事の最後に、日常生活を送る中で必ず知っておくべき表現をご紹介します。たとえまとまった文章を話すことができない…という場合でも、コミュニケーションの中でこうした表現を使ってみると相手に良い印象を与えることができますよ。

● 基本的な挨拶表現

Cám ơn: カム オン(ありがとうございます)
Xin lỗi: シン ローイ(すみません)
Không có gì: ホン コー ジ(どういたしまして!)
Làm ơn: ラム オン(~てください/お願いします)
Tạm biệt: タム ビエット(さようなら)
Hẹn gặp lại: ヘン ガップ ライ(じゃまた)
Ngủ ngon: グー ゴン(おやすみなさい)

 
●実は意外と使われているかも!?

Ngầu: ガウ(クール)
Giàu: ザオ(お金持ち)
Ngon bá cháy bọ chét:ゴンバーチャイボーチェット(すごく美味しい)
Một, hai, ba ! vô !:モッ、ハイ、バ!ヨー(一、二、三、乾杯!)

 
 
以上、今回のICONICベトナム語講座でした。
沢山練習して、友人や会社の同僚をびっくりさせてみて下さいね。

 


 

ベトナム勤務の求人をお探しの方へ

iconicJobでは、「ベトナムで働きたい」「グローバルに活躍したい」方のために転職支援サービスを提供しています。
興味をお持ちの方は、以下の申し込みフォームよりお気軽にご連絡ください。ご利用は全て無料です。

転職支援サービスに登録(無料)

 

人生は一度きり!

人生は一度きり!

ICONIC

大学で日本語学科を専攻していましたHanです。2013年よりICONICでアルバイトとして働き始めました。かれこれ7年もの間、いろいろな外国人の方と接する機会をいただいています。人生は一度きりなので、これからも有意義に楽しんでいきたいと思います。

記事をシェアする

関連する記事