【ベトナム】予算50,000円設定したら楽しいことだらけだった!?

こんにちは!ベトナム・ホーチミン市在住ライターのミーサオハイサンです。

「ベトナムは物価が安い」とよく言われますが、実際のところいくらで何ができるの?と疑問に思う人も多いはず。

そこで今回は、【予算50,000円】を設定して、予算内でベトナムでできることを紹介したいと思います!

プラン①オーダーメイドで自分好みの洋服作り

ベトナムで有名なもののひとつといえば、低価格なオーダーメイドです。日本だとちょっと敷居が高いオーダーメイドも、ベトナムでは低予算でチャレンジできます。
たとえばワンピースだったら、高くても6,000円以下で作ることができます。
予算が50,000円もあれば、6,000円×8着は自分好みでサイズもぴったりなワンピースが作れます。
お店によって変動ありですが、ざっくりこんな感じの料金帯でオーダーメイドが可能です。

ブラウス:3,000円
ワンピース:6,000円
スーツ(上下):15,000円

50,000円あれば…
ブラウス×16着
または
ワンピース×8着
または
スーツ×3セット
これだけ作ることができますね。めっちゃ作れる〜!これだけ作れば、しばらく洋服に困らなさそうですね!笑

UNIQLOや無印良品がベトナムに出店してから洋服に困ることは少なくなりましたが、秋冬のシーズンには夏物がグッと減る印象があります。そんなときは気分転換にオーダーメイドも楽しみの1つになるんじゃないかなと思います。
オーダーメイドのお店は中心地にいろいろありますが、日本語が通じるお店がベター。だいたい1週間くらいで仕上げてくれるところが多いです。

日本人がよく利用しているお店は下記の3つです。

うさぎ
住所:44 Hai Bà Trưng, Bến Nghé, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh, Vietnam

Ralan
住所:55 Trương Định, Phường Bến Thành, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh, Vietnam

マングローブ
住所:48 Mạc Thị Bưởi, Bến Nghé, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh, Vietnam

 

プラン②リゾート地ブンタウへショートトリップ

ホーチミンから南へ95kmに位置する、リゾート地「ブンタウ」へ週末の旅行はいかがでしょうか。
高速船で約2時間で到着します。平日か土日または祝日かで料金が変わります。土日は大人300,000VND/片道(日本円で約1,500円)です。
予約サイト:GREENLINES DP
ホテルは日本人に人気な「インペリアルホテル」だったら、およそ18,000円/1泊で宿泊できます。

高速船代:3,000円(往復分)
宿泊費:18,000円(1泊)
合計:21,000円
残り29,000円
これでもまだ予算50,000円には余裕ですね!
残り29,000円分を食事代やタクシー代、アクティビティ代などにあてれば、週末のブンタウ旅行を思いっきりエンジョイできそうです。

もしくは思い切って2泊のプランにしてみるのも良いかもしれません。
高速船代:3,000円(往復分)
宿泊費:39,000円(2泊)
合計:42,000円
残り8,000円
ホテル周辺にはローカルのシーフード屋さんが充実しているので、食事代はかなり安くおさえることができます。ホテル滞在中はプールや海でのんびり過ごして、食事はローカルで海鮮を堪能する、というプランもありですね!

 

プラン③美容メンテナンス大満喫

低価格なマッサージやスパが多いのもベトナムの魅力のひとつです。
日本人がよく利用するのがMIU MIU SPA

日本語OKなのも嬉しいポイント。こちらのホットストーンマッサージが個人的に大好きでよく利用しています。ホットストーンメニューの中で1番お高いプランでも、120分630,000VND(約3,200円)で利用できてしまうから驚きです。

マッサージで癒された後は近くの美容室でヘアメンテナンスはいかがでしょうか。MIU MIU SPAは「日本人街」と呼ばれるレタントン通りに近く位置しています。レタントン通り周辺には、日系の美容室がたくさんあって、カット+カラーでも20,000円以内でできちゃいます。

髪の毛が綺麗になったら、次はネイルはどうでしょうか?日本人も多く通うTRU NAIL & BEAUTYもレタントン通りにあります。デザイン持ち込みのジェルネイルでも、5,000円以下でできる印象です。日本語が通じるので細かいデザインの指定もストレスなくできて、さらにデザインの再現度が高いので人気があります。
マッサージ:3,200円
美容室:20,000円
ネイル:5,000円
合計:28,200円

残り21,800円とまだまだ余裕ですね!50,000円あれば、もっと髪の毛のメンテナンスにお金をかけたり、フットネイルやマツエクも追加したりとさらに満喫できちゃいますね。きっと1日の終わりには上から下までツルツルピカピカになっていることでしょう!!まぶしい…!!!

 

プラン④週末ステイケーション

ちょっと贅沢に週末を過ごすなら、ステイケーションもありですね!
在住日本人の間で人気のMIA Saigonをチョイスしてみました。
1泊20,000円あれば、充分なお部屋に宿泊できそうです。
予算50,000円もあるのであれば、贅沢に金曜日の夜からステイして2泊しましょう!
優雅にアフタヌーンティー(プレミアムハイティー約2,700円)も楽しめそうなので、予約しちゃいましょう!
宿泊費:40,000円(2泊)
アフタヌーンティー:2,700円
合計:42,700円

残りはステイ中の食事代やタクシー代などにあてましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?ベトナムで50,000円あればいろんなことが楽しめます。異国での暮らしはときどきモチベーションが下がり気味になりますが、こんな風にリフレッシュすることもできちゃうのも魅力のひとつだなと感じました。


乾季に歓喜する人

乾季に歓喜する人

ミーサオハイサン

気づけばベトナム在住歴9年目。クラクションの音も気にせず寝られる普通の主婦です。

記事をシェアする

関連する記事