ダナンとホイアンに行って、ベトナム中部料理を堪能してきた

記事をシェアする

縦に長いベトナム。どうやら北部・中部・南部で料理がだいぶ違うらしいのです。
そこで!実際にダナンとホイアンで食べた中部料理を4つご紹介します。海が近いのでシーフード中心かと思いきや、そんなこともないらしく・・・


 

こんにちは。インターンの大川です。
先週末、ベトナム中部のダナンと、そこからホイアンに遊びに行ってきました。ダナンといえば美しいビーチや豪華なスパでまったり。さらにホイアンの夜景に癒されて・・・♪
そんなリゾートにかかせないのがご飯! どうせなら中部料理を食べてみたい!
ということで、ダナンに住んでいる友達に紹介してもらっていろいろ堪能してきました。

 

味の変化が楽しいBun cha ca

フォーよりちょっと太めで丸い麺の、ブン。それ自体はどこでも食べられるのですが、Bun cha ca(ブンチャーカー)はこんな感じ。

Bun cha ca

Bun cha ca

さつま揚げや蟹のすり身の練りもの(かまぼこより柔らかい)が入っていました。この蟹のがめちゃくちゃ美味しい! 柔らかくて、食べるとほろほろで、蟹の風味がふわ~ってなります!
さらに、麺物にレモンや唐辛子はベトナムのお決まりパターンですが、こんなちょっと変わったものが置いてありました。

Bun cha caの薬味

左は玉ねぎやにんじんのピクルス。右は、なんだろう、イカの塩辛みたいな感じだけど匂いが強烈なもの・・・。このピクルスが美味しくて、最初は何も入れずにそのまま、次にレモンを絞って、それからピクルスを入れてと、味の変化を楽しめました!

 

ベトナム版二郎系?Cao Lau

小麦粉から作られた太め固めの麺にお肉と香草と、パリパリしたせんべいみたいなものが乗っていました。底のほうの濃い目の醤油ダレと混ぜて食べます。

Cao Lau

お店にもよると思いますが、ちょっとオイリーで、日本でいう油そばのような感じ。たまに食べたくなるガッツリ系。

 

名前も見た目もフォトジェニック!White Rose

見た目がきれいなホワイトローズ。ホイアン観光での定番です。
白くてもちもちした米粉から作った生地に具が包まれていて、タレにつけていただきます。

White Rose

(ぶっちゃけ)感動するほどの美味しさはないですが、もちもちの食感が素敵ですし、何より見た目がかわいいのでオススメです。

 

おつまみに最高!Wonton

ワンタンも名物らしいです。今回いただいたのは揚げワンタンですが、想像していた揚げワンタンとは違いました。こちらっ

Wonton

平べったいワンタンの上に、酢豚みたいなあんかけがかかっていました。これは個人的に大当たり!ワンタンのサクサクとあんかけのトロッとした感じが絶妙。お酒飲む人は大好きです、絶対。

 

 

いかがでしたでしょうか。定番と言われるものはとりあえず試したかなと思います。
ダナン・ホイアンは観光地としても有名ですし、訪れた際にはせっかくなのでぜひ中部料理にチャレンジしてみてくださいね!

 

okawa

ICONIC

都内の大学4年生。就活が終わり、卒業旅行も兼ねてホーチミンでインターン中!人事部採用担当として働いている。高校生のときにチェコ共和国に留学。大学生になってからはより多くの若者に海外に踏み出してほしいという想いからイベントの企画などを行う。趣味はダイビング、茶道、読書、カフェめぐりなど。

記事をシェアする

関連する記事