先生は第二の父母。ベトナムで大切にされる「先生の日」

記事をシェアする

こんにちは!ICONICのNaです。

皆さんは「先生の日」というのを知っていますか?ベトナムでは、とても大事にされているイベントなんです。

今回は、そんなベトナムの「先生の日」についてご紹介いたします。


ベトナムの「先生の日」

 

 

ベトナムの先生の日とは?

ベトナムの先生の日は毎年の11月20日で、「Ngày nhà giáo Việt Nam」(ガイ ニャーザオ/ニャーヤオ ヴィエットナム)と言います。

他の言い方は「Ngày Hiến chương nhà giáo Việt Nam」(ガイヒエンチュオンニャーザオ/ニャーヤオ ヴィエットナム)、教育者国際憲章の日という意味です。

先生の日は全てのベトナム人の意識に深く入った「尊師重道」という伝統的な日で、教育関係のお祭りとしてこの分野で活躍している人たちを敬うために記念日になりました。

また、学生は教師に感謝の気持ちを表す日です。この日に教育機関に携わる人々も教育についてのお互いに評価をして、品質向上の方法を考えます。

 

先生の日の由来

1946年7月にフランスで「世界教育者組合連合」FISE(Fédertion International Syndicale des Enseignants)が発足。

ベトナムは1953年7月に世界教育者組合連合のメンバーとなりました。

1958年に行われた会議の際に11月20日は教育者国際憲章の日になりました。
それ以降、ベトナムでは毎年この「教育者国際憲章の日」に北部を中心として教師に関連する様々な活動が行われるようになりました。

そして、南北統一後、この活動は全国にも広まり、1982年9月28日、政府は正式に毎年11月20日を「ベトナムの先生の日」と定めたのが、始まりになります。

 

先生の日には何をするの?

ベトナム人にとって、教師は高貴な職業で、先生は知識を伝えてくれるだけでなく、第二の父、母のような存在。なので、先生の日はとても重要な日です。

船頭のように未来に導いてくれる先生への、日頃の感謝の気持ちの表現方法は多岐にわたり、例えば、歌、絵、詩などでその感謝の気持ちを表現します。

※Người thầy(先生)というタイトルの感謝の歌

 

 

この日の記念のため、各学校で1週間前から色々な活動が行われます。

例えば、生け花のコンテスト

写真引用:http://thcsleanhxuanlc.edu.vn/news/view/thi-cam-hoa-nhan-ngay-nha-giao-viet-nam.html
写真引用:http://thcsleanhxuanlc.edu.vn/news/view/thi-cam-hoa-nhan-ngay-nha-giao-viet-nam.html

 

生け花のコンテストに参加する時、作品のタイトルと意味について説明しなければなりません。

 

 

歌舞のコンテスト

歌舞コンテストの様子
写真引用:http://dongdops.edu.vn/hoi-dien-van-nghe-chao-mung-ngay-nha-giao-viet-nam-20-11

 

歌舞のコンテストの準備は1ヶ月前から始めるクラスも多く、多くの時間をさき、一生懸命練習します。

 

 

新聞大会

新聞大会
写真引用:https://dp.lhu.edu.vn/436/23342/Khoa-Tai-chinh-Ngan-hang-to-chuc-hoi-thi-bao-tuong-chao-mung-ngay-nha-giao-Viet-nam-20-11.html

 

新聞のデザインや編集など、全ては学生が用意します。

内容はタイトルとクラス名、ホーチミン共産青年同盟会のロゴ以外は先生へのメッセージや詩、学校とか先生についての歌、短くて面白い話などを書き、絵も描いたりします。

もちろん、全部の内容は学生たちが自分で作ります。書く学生はクラスで一番字がうまい学生が担当します。

 

 

スポーツ大会

スポーツ大会での1シーン
写真引用:http://donga.edu.vn/Newsroom/Tintuc/tabid/78/cat/106/ArticleDetailId/5120/ArticleId/5118/Default.aspx

 

 

スポーツ大会では、サッカーやバレーボール、バスケットボール、マラソンなどの大会が行われます。

 

 

字のコンテスト

字の美しさを競うコンテスト
写真引用:http://trungtam.hocmai.vn/ngoisaohanoi/mod/newshm/view.php?id=10040

 

さらなる勉強を推奨する目的で、「vở sạch chữ đẹp」(きれいな字という意味)などの字のコンテストなども行われます。

字のコンテストは小学校でしか行われていません。
ほら、その字は印刷されているように、綺麗ですよね。

 

 

この他にも、学校によって様々なイベントがいっぱい行われます。

全部のコンテストの結果は先生の日に行われる学校のミーティングの際に発表します。
このミーティングは政府の人もお客さんとして参加します。

 

先生に対する感謝な気持ちを表すために、学生や親は先生に花などのプレゼントをします。
プレゼントは、日用品が一般的です。

 

花束をプレゼントする学生
写真引用:http://www.baoangiang.com.vn/Giao-duc/Xa-hoi-giao-duc/ung-lam-mat-y-nghia-cua-ngay-Nha-giao.html

 

 

社会人にとって、学校の頃の思い出は大事なもので、先生にした特別はいたずらなどは特に思い出深い出来事です。
なので、先生の日には前の学校に訪問し、教えてくれた先生に会いにいったりもします。

 

 

先生の日には、各学校の評価の期間で、良い教師のコンテストも行われます。

ベトナムの学校での授業の様子
写真引用:http://www.lamsao.com/nhung-loi-chuc-hay-gui-thay-co-nhan-ngay-nha-giao-viet-nam-p214a28873.html

 

 

 


日本では先生の日を祝う習慣はないそうですが、もうすぐベトナムの先生の日なので、今回は紹介しました。
日本でも、お世話になった先生に感謝の気持ちを伝えていてはいかがでしょうか?

最後に、私が一番感謝している先生方に短いメッセージを、この場を借りて送りたいと思います。

西村先生、Hang先生へ
色々お世話になりました。どうもありがとうございました。
いつまでも、先生の事は忘れません。

Ngoc Na

1日1笑!

ICONIC

ベトナム人で、ICONICのマーケティング部門で仕事をしています。日本人の皆さんにベトナムでの生活などを紹介したいと思っています。 幸せなのは自分の生活を楽しむことなので、1日1笑、楽しく働きましょう(笑)

記事をシェアする

関連する記事