日本にいるベトナム人留学生が抱えている悩みとは

ベトナム人学生の間で人気が高い日本留学。経済的に恵まれた日本で勉強したい!との思いで留学してきたものの、必ずしも充実した生活を送れているとは限らないそうです。むしろ、様々な場面で障壁や問題が生じています。

今回は、日本にいるベトナム人留学生が抱えている悩みにフォーカスしていきます。

 

日本を目指すベトナム人留学生たち

近年、日本に留学するベトナム人学生は多くなっており、その数7万2000人以上にのぼります。前年度から約1万人も増えており、出身国別では中国に次ぐ2位となっています。どうして多くのベトナム人学生が、留学先に日本を選ぶのでしょうか?

ご存知の通り、日本は世界から見ても有数の経済大国です。自分の将来や家族のためにも、整った環境で勉強したい。ベトナムと比べて経済的に潤っている日本で働きたい。これらが日本へ来る主な目的となっています。

ところが、実際に日本に滞在することになった彼らは、来る前には予想できなかった多くの困難に直面します。

 

ベトナム人学生から見た日本留学への障壁

日本の教育水準や教育制度は、ベトナムよりも充実しています。しかしその前に、ベトナム人留学生には必要最低限の日本語力が求められます。日本語は世界でも習得が難しい言語の一つとして見られていますが、多くのベトナム人学生は、十分な日本語力を持たないまま留学してしまうのです。

同時に、教育水準が高いということは、学生に対しても求めるレベルが高くなります。学習面に限らず、アルバイトでもレベルの高い就労態度が求められます。日本に渡ったベトナム人留学生は、こうした教育上の問題から生まれる障壁にも悩むことになります。

 

生活費を稼ぐアルバイトが本業になってしまう

日本に滞在しているベトナム人留学生は、アルバイトをして生計を立てています。もしも十分な蓄えなしに滞在するなら、朝から晩までアルバイトをしなければなりません。さらに日本語力が不足していれば、深夜や早朝に行う仕事や、力仕事に就くことになるでしょう。新聞配達、港での作業、食品工場などが挙げられます。

このように日がな一日仕事をしていると、今度は学業の時間が無くなってしまい、アルバイトが本業になってしまうケースがあるのです。勉強も仕事も時間がなく、過労で倒れてしまう学生もいます。

引用:https://www.gaikokujinnavi.com/vn/news/chi-phi-sinh-hoat-tai-nhat-va-khoan-thu-nhap-tu-baito-cua-du-hoc-sinh-viet-nam-post1007

 

ベトナム人留学生には高額な家賃・生活費

これは、日本に留学するベトナム人学生にとって最も不安な点です。日本の生活費は決して安くありません。ベトナムの留学生は、最低でも毎月10,000,000ドン(約4.7万円)くらいの生活費がかかります。都心だともっと必要になりますよね。ベトナムでは新卒の初任給が約3万円ですから、本当に高く感じられます。

そのため、1部屋に8人で暮らしている…なんてことはよくあります。1日1食で暮らしている学生もいます。

引用:http://kenh14.vn/du-hoc-sinh-viet-vach-tran-cuoc-song-o-nhat-khong-mau-hong-nhu-moi-nguoi-van-tuong-20170715224142359.chn

 
幸運にもアルバイトを見つけた学生は、夜遅くまで一生懸命働き、学校で居眠りをして、授業が終わったら家ですぐにご飯を食べて、また働きに行きます。4時間以上の睡眠はごく稀という人もいます。そして精神的に追い詰められてしまうと、他人から借りたものを返さなかったり、売り物を盗ってしまったりと、悪い方向に進みます。それがまたベトナム人の印象を悪くする…という悪循環に陥ってしまうのです。

 

日本でのより良い留学生活のために

日本で勉強したいベトナム人留学生は、日本での生活について、留学カウンセラーや日本在住のベトナム人からしっかりとアドバイスを聞くべきだと思います。勉強とアルバイトを両立できる方法を知っているかもしれません。

そしてやはり重要なのは、ベトナムに居るうちにある程度の日本語力を身につけるべきです。これは日本人とコミュニケーションをとる唯一の方法であり、最低限の条件でもあるからです。

日本に限らず海外で長期滞在するときは、言語や文化の違いという障壁に耐えられる、確固たる強い心を持つことも重要だと思います。

 


参考:
http://xuatkhaulaodongnhat.vn/Thuc-tap-sinh/bai-tiep-du-hoc-sinh-viet-nam-tai-nhat-voi-thuc-te-khong-mau-hong.html

ICONIC

師範大学で日本語を専攻しているベトナム人の3年生です。 私の趣味は旅行、外国語です。私はまだ若くて、健康だから、新しい地へ行きたいと思っています。 私の合い言葉は“いつも頑張って、成功を得る“。日本とベトナムの関係を近くしようと思っています。 アイコニックを通して、日本人がベトナムの人、文化、生活などのことを理解しやすいように協力します。宜しくお願い致します!

記事をシェアする

関連する記事