マレーシアで日本製品が買える日系スーパー・食料品店まとめ

こんにちは!マレーシア在住のライター Yuuuuです。
マレーシアでの生活・お役立ち情報を発信中!今回のテーマは「日本製品が購入できる日系スーパーや食品店まとめ」です。

マレーシア 日本製品の画像

多民族国家のマレーシアには、マレー系・インド系・中華系など食が豊富です。

しかし、ふとした時に日本製品が恋しくなり、「日本製品は買えるの?」「どこで買える?」と思う方もいるかもしれません。

この記事では、マレーシアの食事情から、現地で日本の製品や調味料などを購入できる日系スーパーや食料品店についてまとめています。

買い物際に参考にしてくださいね。

 

マレーシアで日本製品は手に入る?

マレーシア 日本製品の画像

転勤や就職、留学、移住などさまざな理由でマレーシアに住む日本人は年々増加しており、日本人居住者が増えるにつれて日本製品を扱うスーパーや食料品店も増えてきました。

クアラルンプール周辺、特にKLCCやモントキアラ(Mont Kiara)、バングサ(Bangsar)、ミッドバレー(Mid Valley)、TTDI、スバンジャヤ(Subang Jaya)といった日本人が特に多く居住するエリアには、日本製品を多く取り扱う日系スーパーや食料品店が多くあります。

地域限定のような特別なものでなければ、通常の生活で使用する食料品や調味料、お菓子などは手に入りますし、刺身や惣菜、お弁当も売っているところもあるほどです。

以前より日本製品が手に入りやすくなったものの、一般的に日本から輸入された商品価格は日本の2〜3倍ほどする点に注意しましょう。

 

日本製品を購入するのにおすすめのスーパー・食料品店

マレーシアには日系スーパーはもちろん、現地のスーパーや日本食品に特化したお店もあります。

その中でも日本製品を購入するのにおすすめ店舗を紹介します。
 

日系のデパート:ISETAN(伊勢丹)

ISETANの画像

日本のデパ地下と変わらないほど、新鮮で豊富な日本の食材が売られています。

食料品やパン、スイーツ以外にも、惣菜や刺身の盛り合わせなど新鮮で良質なものの品揃えが豊富。

日本のお酒も多く売られているほか、日本酒の専門店もあります。

高級デパートのような位置づけであるため、売られている製品は他のスーパーより2〜3割ほど高い印象です。
 

日系スーパー:AEON(イオン)

マレーシア ネットスーパーの画像

日系スーパーのAEON(イオン)はマレーシア全土に多くの店舗を展開しており、マレーシア人にも人気のスーパーです。

インスタント麺や調味料、お菓子が揃う日本食材コーナーや、うどんやそば、グラタン、チャーハンなどあると嬉しい冷凍食品も豊富。

イオンはなんと言っても惣菜コーナーが充実しており、寿司やおにぎり、お好み焼き、お弁当まであります。

また、日本でもおなじみのTOP VALU(トップバリュ)製品も多く取り揃えており、お手頃価格で手に入るのも嬉しいですね。
 

スーパー:Village Grocer(ビレッジグローサー)

Village Grocerの画像

日系ではないものの、マレーシアの大手スーパーマーケットチェーンであるVillage Grocer(ビレッジグローサー)でも日本製品が購入できます。

日本人が多く住む地域に出店していることが多いため、調味料や冷凍食品、お菓子はもちろん、寿司、刺身、切り身、惣菜など日本製品が充実しているのが特徴です。

売られている製品も1種類ではなく、産地や味などさまざまな種類が売られているため、好みに合わせて選べます。
 

スーパー:Jaya Grocer(ジャヤグローサー)

マレーシア ネットスーパーの画像

Jaya Grocer(ジャヤグローサー)はマレーシアの大手スーパーマーケットチェーンです。

日本食専用コーナーを設けており、食料品や調味料、お菓子以外にも、シャンプーやコンディショナー、ボディソープも売られています。

品揃えは多くないものの、新鮮な日本の野菜や日本のお酒が充実しているのが特徴です。

日本人が多く住む地域に出店していることが多いため、利用しやすいでしょう。
 

スーパー:B.I.G. (ビッグ/ビーアイジー)

B.I.G.の画像

B.I.G.の名称で知られている「Bens’ Independent Grocer」はVillage Grocerと同じ系列のスーパーです。

そのため食料品からお菓子まで日本食材が多数取り揃えられています。

特におすすめなのがお寿司コーナーで、「築地家」が本格的な寿司を提供しています。

また、季節ごとにイベントコーナーで日本にちなんだ企画を催しているので、普段見かけない食料品にお目にかかれるかもしれません。
 

Kiara Supermarket(キアラスーパーマーケット)

Kiara Supermarketの画像

老舗のスーパーマーケットであるKiara Supermarket(キアラスーパーマーケット)は、Plaza Mont Kiara(プラザモントキアラ)内にあります。

チェーン店ではないためモントキアラにしかありませんが、食料品や調味料が売られています。

また、日本製オムツを多数取り揃えていたり、日本製の殺虫剤があったりと、生活に便利なものが充実しているのが特徴です。
 

日本食材専門食料品店:Shojikiya(正直屋)

Shojikiyaの画像

Shojikiya(正直屋)輸入日本食材専門の食料品店で、大型ショッピングモールに入っています。

生鮮食料品は扱っていないものの、カップ麺や調味料、お茶、お菓子、ジュース、アイスクリームなどが豊富です。
 

ディスカウントストア:JONETZ by DON DON DONKI Malaysia(ドンキホーテ)

ドンキホーテの画像

DON DON DONKI(ドンキホーテ)は、ISETANが入居しているLot10に2021年オープン。

洗剤や掃除用品、化粧品などの日用品、電化製品、服など、なんでも揃います。

DON DON DONKI(ドンキホーテ)の特徴は1フロアすべて日本食品コーナーとなっており、調味料はもちろん、寿司、お肉、魚、お弁当、日本直輸入のケーキやスイーツまで豊富に取り扱っていることです。

販売されているものはすべて日本製品であるため、DON DON DONKI(ドンキホーテ)に来ればほぼ揃うのではないでしょうか。
 
※ネットスーパーについてはこちら

 

まとめ

マレーシア 日本製品の画像

以前に比べると、マレーシアでも日本の製品が手に入りやすくなりました。

現地生産されたもの以外、日本食材は輸入されるためどうしても日本で購入するより高くなってしまいます。

スーパーによっては、セールやキャンペーンなどで安く手に入れることもできるので、チェックしましょう。

 

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

Yuuuu(外部ライター)

マレーシア・クアラルンプールとタイ・バンコクを行き来するノマドワーカー。出産を機にフリーランスに転身。息子(2歳)の子育てに奮闘中!

記事をシェアする

関連する記事