雨でもOK!大人も遊べるオススメの屋内テーマパーク3ヶ所がここ!

記事をシェアする

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。

南国のリゾートなイメージのマレーシアですが、住んでいるとその日差しの強さにびっくり。そして外にいて困るのはいきなりのスコール(日本でいうゲリラ豪雨レベル)。

ということで、思いっきり弾けて遊ぶには屋内最強!?ということで、今回ご紹介するのは個人的に選んだクアラルンプール市内と近郊の推しテーマパークです!

テーマパークじゃないのもありますが……。

ベルジャヤタイムズスクエアの恐るべき絶叫マシン

ショッピングセンターの中にあるテーマパークというと、規模小さめでどちらかというとキッズ向けというイメージかもしれません。

マレーシアテーマパーク雨の日アクティビティ

マレーシアテーマパーク雨の日アクティビティ

クアラルンプールの中心部にある商業施設のベルジャヤ・タイムズ・スクエア(Berjaya Times Square)内にあるベルジャヤ・タイムズ・スクエア・テーマ・パーク(Berjaya Times Squaretheme park)。確かに子ども大喜びの屋内遊園地でもあるのですが……大人ゾーンもあります。

マレーシアテーマパーク雨の日アクティビティ

そして大人ゾーンにはなんと、吹き抜けに高低差4階分の全長約800mのループつきスタースーパーソニック・オデッセイ・ローラーコースター(Supersonic Odyssey roller coaster)というローラーコースターがあります。

商業施設のビルの吹き抜けを轟音(ごうおん)をあげながら疾走する光景は、初めて見るとかなりの衝撃です。そして実際に乗ってみると、思ったよりもスリルたっぷり(いろいろな意味で!?)。

ベルジャヤ・タイムズ・スクエア・テーマ・パーク(Berjaya Times Squaretheme park)
住所:No. 09-103, 9th Floor, Berjaya Times Square,No.1, Jalan Imbi, 55100 Kuala Lumpur, Malaysia.
営業時間:12:00-22:00(月-金)、11:00-22:00(土日祝)
URL:http://berjayatimessquarethemeparkkl.com/

ペトロサインスで大人がはまるアトラクション!?

ペトロサインス(Petrosains)は、国営石油会社ペトロナスが運営する科学技術博物館です。

マレーシアテーマパーク雨の日アクティビティ

ペトロナス・ツイン・タワー(Pertonas Twin Towers)に隣接している高級ショッピングモールとして知られるスリアKLCC(Suria KLCC)のレベル4(Level 4=日本でいう5階)にあります。遊ぶよりも買い物がしたくなる素敵なロケーション。

スリアKLCCは、ハイブランドやカフェ、レストランがテナントとして入っていて、ツーリストにも大人気。ISETAN(伊勢丹)や紀伊国屋書店などもあるので在住者にとっても心強いショッピングセンターです。

ペトロサインスのパンフや公式サイトには「子どもさん大喜び」「子どもが夢中に」などのキャッチフレーズが目立つ施設となっています。が、もはや子どもではない筆者は科学館ペトロサインスが大好きで、思いつけば遊びに行っています。

マレーシアテーマパーク雨の日アクティビティ

その理由はいくつかありますが、一言でいうなら設置されているアトラクションの濃さ。F1シュミュレーション、リアルな縮小スケールのショベルカー、インタラクティブでおしゃれな写真がとれるゾーン、球速を測定するスピードガンなど。

童心に帰って科学の不思議を楽しんでみてくださいね。

ペトロサインス(Petrosains)
住所:KLCC, 4 Suria, Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur
営業時間:9:30-17:30 ※月休
URL:https://petrosains.com.my/

リニューアルオープンのゲンティンのスカイロポリス

クアラルンプールから最も近い高原リゾートとカジノがあるゲンティン・ハイランド(Genting Highlands)。2019年にリニューアルされ、今までの昭和レトロな”遊園地”ではなく、AIなどを取り入れた”インドアハイテクテーマパーク”のスカイロポリス・ファンランド(Skytropolis Funland)として生まれ変わりました。

マレーシアテーマパーク雨の日アクティビティ

子供から大人まで楽しめるテーマパークでおなじみのライドだけではなく、VR体験施設と、話題のアトラクションも新登場。入園は無料で、ライドは1日乗り放題パスRM60-(約1609円-)と、乗るたびに買うチケットRM10-(約268円-)の2種類。
※平日と土日祝では若干値段は異なります。

マレーシアテーマパーク雨の日アクティビティ

遊んでいると屋内施設のため時間感覚がなく、あっという間に閉園時間の夜10時に!

マレーシアのスクールホリデーを外すと平日は空いているで狙い目です。

スカイロポリス・ファンランド(Skytropolis Funland)
住所:Genting Highlands, 69000 Genting Highlands, Pahang
営業時間:10:00-22:00
URL:https://www.rwgenting.com/themepark/Skytropolis/

マレーシアでは他にもボルダリング、アイススケートといったインドアスポーツも盛んです。天候に関係なく遊べる場所も多いので、仕事や勉強に合間に出かけてみてはいかがでしょうか。

写真:全て筆者撮影

野生の勘を磨け!

野生の勘を磨け!

ICONIC

暑いところが大嫌いだったはずが、住んでみたらマレーシアの南国独特の時間の流れにすっかりはまったビール好きライター。旅は自分で車を運転していくのが好き。ビーチで夕日を見ながら一杯!が至福の時間。

記事をシェアする

関連する記事