ベトナムのAmazon「Lazada」を使いこなそう!

シンチャオ!ミーサオハイサンです。

ベトナムでの生活するときに、「あ!これってどこに売ってるんだろう?」、「あれが欲しい!」となるときがあります。そのときにとても役に立つのがショッピングECサイト「Lazada」での買い物です!今日はそのLazadaについて調べてみました!

 

【Lazadaについて】

東南アジア6カ国で展開している東南アジアでの最大級越境ECプラットフォーム、Lazada(ラザダ)。2011年にドイツのRocket Internet社がシンガポールに設立し、2016年に中国のアリババ・グループに買収され、一躍、東南アジアでの注目が高まりました。

Lazadaは「東南アジアのAmazon」とも呼ばれ日用消費財、アパレル、雑貨、家電など様々な商品がラインナップされています。2015年には東南アジアの6カ国の市場における年間総流通総額13億6000万ドル(日本円で約150,000,000,000円)で、今後2030年に3億人のカスタマーにサービスを提供することを目指して事業を拡大を進めています。
Lazada

 

【Lazadaのアカウント作成】

1.Lazadaを利用するには、まずアプリをダウンロードをしてください。

Lazada 6.6 Mid-Year Sale!

Lazada 6.6 Mid-Year Sale!
開発元:Lazada Group GmbH
無料
posted withアプリーチ

アプリを開いて、右下の「Account」をタップして、「LOGIN/SIGNUP」をクリックしましょう。

2.ベトナムでの電話番号を登録をし、送られてきたSMSの数字のパスワードを入力します。

3.「Full name(名前)」と「Password(パスワード)」を入力します。

4.最後に「Birthday(誕生日)」、「Gender(性別)」と「Email(メールアドレス)」を入力すれば完了です。

 

【実際に購入してみました!】

HOME画面は、Amazonと似たようなフォーマットです。
HOME画面の上記の検索フォームに、欲しい商品を入力します。

※今回は「ゴミ箱」を購入してみました。

1.検索フォームで日本語で「ゴミ箱」だとヒットしなかったため、英語で「trash can」で調べてみました。

2.膨大な量の商品がヒットしますので、絞り機能も上手に使い、欲しい商品を選んでいきましょう。

※Free Shipping(送料無料)、Location(現在地)、Brand(ブランド)等の絞り機能があります。

3.画像の写真を確認して、購入する場合は「Buy Now」をカートに入れる場合は「Add to Cart」をクリックしましょう。今回は「Buy Now」、すぐに購入してみました。

4.「Color Family(色)」、「Quantity(個数)」を選んで、再度「Buy Now」をクリックします。

5.確認のページで住所の登録をします。「+Add Shipping Address」をクリックし、「Recipient’s Name(受取人の氏名)」「Phone number(電話番号)」は、登録した際の情報が出てきますので、問題なければクリックします。「Region/City/District(地域・市・区)」は選択できるようになっており、入力が簡単です。「Street/Building Name(通り/ビルの名前)」と「Unit/Floor(単位/階数)」を文字入力し、最後に「Home(家)」か「Office(会社)」にチェックすると保存できます。

6.確認ページに戻ります。Standard Deliveryには、到着予定日が記載されています。また、支払い方法も選択できます。よくお支払いで使用されると思うのが「Cash on Delivery(着払い)」、「Credit/Debit Card(カード払い) 」、「Zalopay Wallet(Zaloアプリでのキャッシュレス決済)」かなと思います。

 

【購入後の流れ】

上記の手順で、無事に購入を終えましたら、HOME画面の下記にあります「Messages」クリックをして、最初に上記の左「Chats(チャット)」にてショップと定員と『そろそろ送るね』等のやり取りを行います。
最初のメッセージではベトナム語で届くこともありますので、『英語のやり取りできる?』など先にメッセージすることがおすすめです。
その後、「Orders(オーダー)」をクリックすると商品が家(会社)に届くまでの経緯を確認ができます。商品がどのような流れで届くのか、今、どこに商品があるのか把握できるのは安心できます。

 

【もし返品したい場合】

届いた商品が、もし違うもの(ベトナムあるある?)、故障していた場合など、返品が可能です。また、Lazadaでは偽物であったり、6ヶ月以内の消費期限、汚れや傷が故障があった場合は、返品・返金が可能になります。その場合、どのように返品できるか手順をまとめてみました。
1. HOME画面の下記、「My Orders」の「Returns & Cancellations(返品とキャンセル)」をクリックします。
2. 返品したい商品の注文番号を入力をし、「Return(返品)」をクリックします。
3. その他、必要な情報を記入します。
4. 最後に上記の情報から発行された返送用のレシートを印刷をして発送します。

 

【実際に購入をしてみて】

◆良かった点

〈英語、ベトナム語が苦手でも安心!〉検索→購入→到着まで流れが把握できるため、不安なく届けて頂きました。

〈膨大な商品の中から選ぶ楽しさがある〉生活の日用品や家電製品も多くあることから、ベトナムでの生活で少し困ったことがあれば、Lazadaで検索すれば何かヒントがあるかもしれません。バウチャーやFlash Saleなどを使いこなすともっとLazadaでの買い物を楽しめるかもしれません。

◆気になった点

〈問題が起こったときの対処法〉注文したが商品が届かない、届いても注文した商品とは明らかに違うなど、問題が起こったときの対処法を心得ておいたほうが安心かもしれません。しっかりと返品ポリシーやキャンセルポリシーを確認したり、現金払いにしてリスクを最低限にするなど、工夫すれば楽しめます!

是非、Lazadaで、ベトナムでの生活を豊かにしてはいかがでしょうか。

 

乾季に歓喜する人

乾季に歓喜する人

ICONIC

気づけばベトナム在住歴7年目。クラクションの音も気にせず寝られる普通の主婦です。

記事をシェアする

関連する記事